カフェ

東雲に初のタピオカ店!「tea amo 東雲店」がオープンへ

台湾タピオカドリンクの専門店「tea amo (ティーアモ) 東雲店」がオープンします!

8月30日をもって閉店したtea amo 豊洲店が東雲へと移転。もしかして移転先はイオンのフードコートかなと想像していたのですが、そうではありませんでした。

tea amo 東雲店のオープン日は2020年10月。

肝心の場所は2020年5月末で閉店した蕎麦屋「てっちゃん」の跡地です。

きっと、それどこ?という人が多いと思いましたので、解説するために現地まで行って確認してきました!

(豊洲方面から向かうと、SHIPSのある交差点を右に曲がってすぐ)

わかりやすい目印は「イオン東雲店」のすぐ近くで、「SHIPS」(SHIPS Days Toyosu/シップス リトル カーズ カフェ)の通りを入ってすぐのところです。

居酒屋「菊水」の並び。

てっちゃんはコアなファンが多い立ち食い蕎麦屋。よくあるチェーン店の立ち食い蕎麦屋とは一線を画する味と評判のお店だったものの、2020年5月30日を最後に営業を終了。

筆者は一度も食べたことがなかったのですが、営業中に食べておけばよかったなぁ。。。

ちなみに、蕎麦屋を営業する前は店主のご両親がここで精肉店を営んでいたんだとか。

と、ついついてっちゃんの話ばかりになってしまいましたが、tea amo 東雲店の場所はここになります!

tea amo 豊洲店と比べて東雲店の規模はそう変わらないように見えますが、店内はもともとの立ち食いスペースがあったわけですし、もしかしたらわずかながらイートイン席も確保できそう。

今からオープンが楽しみですね!具体的なオープン日が判明しましたらまたこの記事に追記し、Twitter等でお知らせしたいと思います♪

おまけ

(閉店した翌日、8月31日のtea amo 豊洲店の様子)

1号店の「tea amo 高円寺店」の様子と、豊洲のバーバー和美が閉店して2号店の「tea amo 豊洲店」がオープンする前の様子もぜひチェックしてみてくださいね(*^^*)↓

ついにタピオカ専門店「tea amo(ティーアモ) 豊洲店」が誕生!国内2店舗めが豊洲に10月オープンへタピオカミルクティー専門店の「tea amo(ティーアモ) 豊洲店」がオープンします! 追記:オープン日が決定しました ...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事