開店・閉店

東雲駅前にもうひとつローソン、12月2日にオープンへ!閉店したコンビニ跡地

りんかい線・東雲駅前、というか東雲駅の改札前にコンビニのローソンがオープンします!

オープン日は2021年12月2日(木)の予定。

江戸時代(亨保2年)に創業した株式会社ぬ利彦がオーナーとなり、店を経営します。店名は「ローソン りんかい線東雲駅店」。

場所は、東京都江東区東雲2丁目8-11。2021年9月で閉店したコンビニ「コミュニティ・ストア ぬ利彦東雲店」の跡地です。

まさかのローソンにビックリ

コミュニティ・ストアの閉店後、10月に入ってからここに“大手コンビニ”が誕生する情報はすでに耳にしていました。

“大手コンビニ”ということだったので、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートのいずれかであろうと想像。

ただ、東雲駅前にはすでに「ローソン 東雲駅前店」がありますし、まさか目と鼻の先にまたローソンを出店するはずはないので、筆者はセブンかファミマがオープンするのだろうなと見ていました。

ところが!

なんと、この場所にオープンするのはまさかのローソンと判明。非常に驚きました。

しっかり24時間営業です。

これまでのコミュニティ・ストアは6時〜22時(土日祝は20時)までの営業でしたし、24時間営業のローソンに生まれ変わるとなると、東雲駅を利用している人にとっては嬉しいことでしょう!

以前からある東雲駅前店はどうなる?

一方で、気になるのは道路の向かい側で以前から営業していた「ローソン 東雲駅前店」の動向です。

東雲駅前店はわりと広めの駐車場があるため客層が異なる感じもしますが、「ローソン りんかい線東雲駅店」のオープンによって少なからず影響は生じそう。

いいね!で最新情報Get

関連記事