ニュース

晴海に「WeWork」、12/1オープンへ!月額料金は38,000円〜

シェアオフィス・コワーキングスペースサービスを提供している「WeWork(ウィワーク)」が晴海に新たな拠点をオープンします。

場所は東京都中央区晴海3丁目10-1。12階建てのオフィスビル「グラスシティ晴海」内です。

WeWork 晴海」のオープン日は2019年12月1日。Webサイトのトップページには“近日オープン予定”と表記されているものの、Webサイトの申込みページを開いてみると“2019/12/1にオープン”と明記されています。

利用料金は共有スペースエリアの空いているデスクを利用できる「ホットデスク」が月額38,000円から。

年中無休で24時間アクセス可能なワークスペースや共有エリア、デザインにこだわった会議室、電話ブース、簡易キッチンなどを完備。高速Wi-Fiやプリンター(有料)、シュレッダー、電話ブースがあるほか、施錠可能な授乳室もあります。

また、挽きたてのコーヒーがいつでも味わえ、爽やかなフルーツウォーターも提供するとのこと。

フリーランスやリモートワーカー、スモールビジネスのオーナー、または出張中のビジネスマンなどの利用を見込んでいるようです。

(WeWorkが入るグラスシティ晴海)

会議室の予約には時間帯や部屋の大きさに応じて1時間あたり1〜3クレジットが必要。ホットデスクのメンバーは毎月2クレジットが付与され、2クレジットの範囲内で無料で会議室を予約できます。超過分は別請求。

なお、郵便&荷物の受け取り・保管サービスは利用できません。

ホットデスク以外のプランもありますが、記事執筆時は申込み欄から「プライベートオフィス」や「専用デスク」を選択できず、応相談と表示されています。

東京エリアのWeWorkは、開設予定も含めて晴海が19ヵ所目とのこと。晴海で働く人が増え、街がますます活気づきますね〜!

ちなみに、豊洲にはフリーランスや個人事業主が気軽に利用でいるシェアオフィスもしくはコワーキングスペースサービスはなく、 WeWorkがオープンする晴海がとても羨ましいです!

あとは2020年春に豊洲駅前でオープンする「豊洲ベイサイドクロス」に、コワーキングスペースのような施設ができたらいいなと期待したいと思います。

2020年4月開業の商業施設「豊洲ベイサイドクロス」、店舗業種や営業時間の情報とコンビニの存在が明らかに商業施設、オフィス、ホテル、エネルギーセンターといった機能を持つ3棟のビルで構成される「豊洲ベイサイドクロス」。いわゆる“(仮称)豊洲2...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事