ニュース

豊洲ベイサイドクロス & ららぽーと豊洲3、オープンが延期に・・・

2020年4月7日、三井不動産は豊洲で4月24日に開業を予定していた商業ビル「豊洲ベイサイドクロスタワー」と同ビル地下1階〜地上4階の「アーバンドック ららぽーと豊洲3」について、オープンを延期すると発表しました。

新型コロナウイルスの拡大防止に伴う政府の緊急事態宣言を背景に延期を決定。

延期後の新たな開業日については、公式サイトにて後日案内するとのこと。開業日は6月1日になります。

【豊洲ベイサイドクロス ららぽーと豊洲3】テナント出店数は湾岸最大級の214店舗!グルメ・カフェなど店舗情報とフロアマップアーバンドック ららぽーと豊洲は既存店を大幅リニューアルするとともに、新たに豊洲ベイサイドクロスタワー(新館)の内に「ららぽーと豊洲3」...

同じく7日には、既存の「アーバンドック ららぽーと豊洲」や「ダイバーシティ東京プラザ」「ラゾーナ川崎」など三井系のショッピングモールについても一斉に休業することも併せて発表しました。

なお、アーバンドック ららぽーと豊洲は休業となりますが、”生活必需品”を取り扱う店舗に該当する「フードストアあおき」やドラッグストアの「ウエルシア」は営業します。

「有明ガーデン」も開業を延期

また、残念なことに同じ日に開業を予定していた東京・有明の大型複合施設「有明ガーデン」も延期を発表。5月15日にオープンするとしています。

「有明ガーデン」「イオンスタイル 有明ガーデン」開業が延期へ 新型コロナの影響で住友不動産は2020年4月7日の昼過ぎ、東京・有明に4月24日オープン予定だった大型商業施設「有明ガーデン」について正式に開業延期を発表...

新型コロナ お役立ちページ

【緊急事態宣言 営業自粛中】豊洲の飲食店・施設・スーパーの営業/休業まとめ安倍首相は政府の対策本部にて法律に基づく「緊急事態宣言」を行いました。 緊急事態宣言の効力は、4月8日(水)午前0時〜5月31日(...
【新型コロナ】東京都、5/26・0時に緊急事態措置を解除へ - 政府・東京都・江東区が発表した情報まとめ新型コロナウイルスの感染拡大を防止する目的のため、また、その影響によって事業や生活が苦しくなってしまった方々を支援する取り組みについて、...
豊洲のテイクアウト/デリバリーできる飲食店(125店舗)をまとめました人混みを避けて自宅で食事をしたいという需要の高まりを受け、豊洲エリアで料理のお持ち帰り(テイクアウト)や出前(デリバリー)を実施している...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事