イベント

6年ぶりの水かけ祭り、2023年「富岡八幡宮例大祭」神輿連合渡御が開催へ!当日のスケジュールまとめ

2023年は「富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)」が開催となります!三年に一度の本祭り

なんと言っても豊洲など各町の御神輿が連なって永代通りから富岡八幡宮を通る“神輿連合渡御(みこしれんごうとぎょ)”が楽しみで仕方ありません!

神輿連合渡御の実施日は、2023年8月13日(日)。

新型コロナの影響で前回は開催できなかった本祭りですが、いよいよ復活ということでとても嬉しいです(*^^*)

また、前日の8月12日(土)には豊洲で子どものための「子供神輿 豊洲町内巡行」も行われますよ!

御神輿が豊洲をめぐる“町内巡行”のスケジュールはこちら↓

御神輿が豊洲をめぐる!町内巡行ルートと到着スケジュール【富岡八幡宮例大祭】「富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)」では、富岡八幡宮の周りを各町が持つ53基の御神輿を担ぎながら行進する連合渡御が行われます。 そ...

【追記】台風による開催の可否について

台風の接近に伴う雨天時・荒天時の開催の可否については、当日の朝6時に決定されます。

もし、中止となった場合には延期はありません。

2023年(令和5年)の神輿連合渡御

※掲載の写真は前回開催時のもの

富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)は、神田祭・山王祭とともに江戸三大祭りに数えられます。

本祭りは各町ごとに所有している御神輿が地域の方々によって担がれ、列になってあの永代通りを通っていく姿は本当に迫力があって盛大です。

そして、その沿道からはみんなで御神輿や担ぎ手に向かって水をかけまくる!参加しても楽しいし、見るだけでも楽しいです。

今回は53基もの御神輿が次々と登場する予定で、その迫力はいつも以上のものになりそう!

たとえば、御神輿を持っている豊洲や枝川も。豊洲の御神輿は22番目、枝川は23番目にそれぞれ登場します。

 

豊洲エリアは富岡八幡宮の氏子

上はお祭りのために設置される「豊洲神酒所(みきしょ)」。セブンイレブン豊洲店の前あたりです。

ちなみに、神酒所とは神様の乗った御神輿を休憩させる場所のこと。お祭りの期間中、豊洲の御神輿はこの神酒所に留まります。

新しくなった豊洲の御神輿がお披露目!次に見られるのは3年後富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)を週末に控えた2023年8月10日(木)、豊洲神酒所に豊洲の御神輿が到着し、住民や企業のみなさんにお披露...
(豊洲神酒所。2023年8月7日撮影)

豊洲をはじめ、東雲、有明、枝川、辰巳など、周辺エリアは富岡八幡宮の氏子。東陽とか白河、木場もそうです。

氏子は江東区の街が多いので江東区だけと勘違いされてそうなのですが、中央区の箱崎や新川、実は港区の台場も富岡八幡宮の氏子だったりします。

つまり、富岡八幡宮例大祭は付近のエリアに住んでいるみんなのお祭りなんです!

豊洲では豊洲睦(とよすむつみ)のみなさんが御神輿関連の管理をされていますよ。

氏神・氏子については、初詣のレポート記事でも解説していますのでぜひこちらをどうぞ↓

「富岡八幡宮」で初詣、混雑なく待ち時間5分で参拝できました!お正月といえば初詣なんですが、もしかしたら豊洲や湾岸エリアに引っ越してきて間もない方は、神社がどこにあるのかご存知ないかもしれませんね。...

水かけ祭りを思い切り楽しもう!

ということで、今年はいよいよ富岡八幡宮例大祭!

6年ぶりに見られる連合渡御が今から楽しみで仕方がありません(*^^*)

豊洲でのスケジュールと担ぎ手について

弊サイトは豊洲エリアの読者様が多いので、豊洲エリアのスケジュールについて説明をします。

豊洲の御神輿を担ぎたい方は、指定の服装(後述)で下記のスケジュールに集合し担ぎましょう!

※豊洲神酒所(みきしょ)・・・セブンイレブン豊洲店の前あたり

御神輿が豊洲をめぐる!町内巡行ルートと到着スケジュール【富岡八幡宮例大祭】「富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)」では、富岡八幡宮の周りを各町が持つ53基の御神輿を担ぎながら行進する連合渡御が行われます。 そ...

8月12日(土)

子供神輿 町内巡行

・7:30 集合 (集合場所:豊洲神酒所)

・7:45 開始

・12:05 終了(山車は11:10終了予定)

大人神輿 八幡宮宮入

・10:50 集合 (集合場所:豊洲神酒所)

・11:00 開始

・14:30 終了

大人神輿 町内巡行(豊洲1丁目のみ)

15:00 集合 (集合場所:豊洲神酒所)

15:15 開始

17:45 終了

8月13日(日)

富岡八幡宮例大祭 神輿連合渡御

5:45 集合 (集合場所:豊洲神酒所)

6:30 開始

15:00 終了

大人神輿 町内巡行

15:30 集合 (集合場所:豊洲神酒所)

15:45 開始

19:00 終了

 

※子供神輿以外の服装は、豊洲の半纏(はんてん)、白シャツ、白半股引、白の足袋が必要。また、宮入と連合渡御には赤いねじりはちまきが必要です。

服装に注意!御神輿を担ぐための条件・練習会について

豊洲の御神輿を担いで、ぜひ連合渡御を思い切り楽しみたい方も多いことでしょう。

御神輿は服装さえ整えば、誰でも担ぐことが可能。

事前に練習会もありますので、服装を整えて練習し、連合渡御を楽しんでください!

■服装について

「富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)」で御神輿を担ぐときの衣装を買って揃えてみたいよいよ開催が迫った「富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)」。大門通りや永代通り、資料館通りなど全長約8kmを6時間かけて歩く連合渡御。3年...

■御神輿の練習会について

「富岡八幡宮例大祭」の本番で豊洲の御神輿を担ぐために必要な服装と、練習会について2023年8月13日(日)、江戸三大祭りに数えられる「富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)」の神輿連合渡御(みこしれんごうとぎょ)が行われま...

■子供神輿について

こどものための「子供神輿」を楽しもう!豊洲で誰でもワッショイ!(8月12日開催)2023年8月13日(日)には6年ぶりに53基の御神輿が連なって行進する、富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)の神輿連合渡御が行われます。 ...

そして、2023年8月13日(日)はぜひ予定を明けておきましょう!

参考までに、2017年開催時の富岡八幡宮例大祭・神輿連合渡御の様子はこちらからご覧ください↓

富岡八幡宮例大祭2017、神輿連合渡御&豊洲巡行を写真と動画でレポート2017年8月11日(金)〜15日(火)に開催の「富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)」。今年は3年に1度の本祭にあたり、豊洲など各町の御神...

いいね!で最新情報Get

関連記事