グルメ

豊洲で創業51年、喫茶&お食事処「Pコック」がプチリニューアルへ!

豊洲で昭和44年(1969年)創業の喫茶&お食事処「Pコック(ピーコック)」。

2020年10月24日、お店の前を通りかかったときに気づいたのですが、何やら工事しているではありませんか!

突如始まったリニューアルにびっくり

モルタルなどが置いてあり、Pコックは改装工事の真っ最中。

まったく改装する気配はなかったので、急に始まったリニューアル工事に驚いてしまいました。

入口の木枠が新しくなったのは外からでもわかります。

ちなみに、改装前の様子はこんな感じ。

豊洲「Pコック」、路地裏のディープな喫茶店で定食ランチ!夜は人気居酒屋に豊洲で約50年の歴史を持つ居酒屋喫茶「Pコック(ピーコック)」。喫茶店らしさを感じられるメニューはもちろん、ランチ時間帯には定食メニュー...

チキンカツカレーや創業以来ずっと出し続けている焼きうどんといった人気メニューをはじめ、狭い店内からは想像できないほどメニューが多いPコック。

お昼時には500円でいただけるワンコインランチや、とても400円とは思えないテイクアウト用のお弁当がいいんですよ〜。

豊洲の喫茶・居酒屋「Pコック」、ランチには具だくさんで温かいお弁当が400円!ずっと気になっていた「Pコック(ピーコック)」。昭和44年(1969年)の創業だそうで、豊洲の地で約50年にわたって営業しているお店です...

改装期間は10月31日ごろまで

改装工事はそれほど大規模なものではなく、ちょっとした改装にとどまるとのこと。

今週中(10月31日ごろ)には工事が終わるそうなので、リニューアルオープンしたらまた訪れたいです!

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事