ニュース

豊洲ベイサイドクロス、本格開業前にスケボー被害で傷だらけ。見かけたら防災センターに電話通報を

ららぽーと豊洲3のグランドオープンを前に、先行してオフィスフロアなど一部開業を迎えた豊洲ベイサイドクロス。

しかし、早くもスケートボードのコースとして悪質なボーダーに目をつけられてしまいました。

2020年5月7日に散歩しながら豊洲ベイサイドクロスを訪れてみたら、ベンチやオブジェなどあちこちに擦り傷が。

ひどいです。最悪です。

これは器物損壊で犯罪行為(刑法261条)にあたります。

器物損壊は現行犯逮捕となる可能性があるほか、器物損壊の容疑が固まれば逮捕状が発行され後日逮捕となる可能性があります。そのまま留置所入りとなる場合もある紛れもない犯罪行為です。

豊洲ベイサイドクロスは被害の拡大を避けるため防災センターの連絡先を貼り、スケートボードの禁止を広く呼びかけています。

ここでスケートボードをしてる違反者を見かけたら、必ず電話連絡するようにしてください。

豊洲ベイサイドクロスタワー
防災センター

電話番号 03-6381-2930

世の中のスケートボード愛好家がすべて悪いとは言いません。

しかし、モノを簡単に壊したり、街の景観を汚したり、少し考えれば物事の善し悪しはわかるはずなのにそれを平気でやってしまう一部のスケートボーダーがいる。

東京2020大会から初めて競技として取り入れられるスケートボードですが、間違いなくこれからもプレイヤーは増えるだろうし、同時に迷惑行為をする人も増えるはず。

はっきり言ってマナーを守れないのならスケートボードを競技から外してほしいし、すべてのスケートボーダーは豊洲に来ないでほしい。。。豊洲ベイサイドクロスの傷を見たとき、そんな気持ちにさせられました。

豊洲市場の周りにある豊洲ぐるり公園もスケートボードのせいでベンチが傷だらけです。

なお、開園が延期していますが、新豊洲の駅近くにはスポーツパークができスケートボードのコースが誕生します。ここでなら街の施設を壊すことなくスケートボードを楽しめるので、ぜひこちらだけを利用してほしいです。

新豊洲にNIKEデザインの「TOKYO SPORT PLAYGROUND」開園へ、入場無料のスケボー場やバスケコート新豊洲に屋外型スポーツ施設「TOKYO SPORT PLAYGROUND(東京スポーツプレイグランド)」が誕生します! オープン日...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事