ニュース

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス、名称を「三井ガーデンホテル豊洲プレミア」に変更へ 朝食もリニューアル

2022年7月20日、三井不動産株式会社は「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」の名称を「三井ガーデンホテル豊洲プレミア」に変更すると発表しました!

名称変更日は2022年10月1日。

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスといえば、豊洲駅と直結した豊洲ベイサイドクロスの33階~36階に位置し、湾岸エリアを一望できるホテルですよね!

きっと、とよすとをご覧の方はすでに宿泊されたことのある方も多いのではないでしょうか(*^^*)

豊洲の三井ガーデンホテルがプレミアムクラスへ

変わるのは名称だけではありません!

都心にいながらにして空と海に囲まれた非日常空間を楽しめるホテルとして、ハード・ソフト両面でホスピタリティを一層強化。

これにより、全国で8施設め、都内では6施設めとなる三井ガーデンホテルのプレミアクラスへとグレードアップします。

ベッドのグレードアップでさらなる上質な宿泊体験を提供

(↑以前に泊まったエグゼクティブビューバスコーナーツインのベッド)

三井ガーデンホテル豊洲プレミアでは、サータ社製のベッドをアップグレード。

客室でよりゆったりとした時間を過ごせるようこだわりの宿泊体験を提供します。

(↑以前に泊まったコンフォートダブルのベッド)

(↑以前に泊まったスーペリアビューバスツインのベッド)

朝食はセレクトメニューとハーフビュッフェにリニューアル

最上階36階のイタリアンレストラン「THE PENTHOUSE with weekend terrace」では、好評の“楽しみになる朝食”をリニューアル。

豊洲市場の素材の旨味を丸ごとイタリアンで楽しむことができ、メインディッシュを3種から選択可能で、なおかつハーフビュッフェも楽しめるようになります。

  • アクアパッツアや窯焼きPizzaなど選べるメインディッシュ
  • 季節の食材を使った冷製料理やデザートが楽しめるハーフビュッフェ

これまでの和食の色が強いビュッフェも好きだったのですが、イタリアンのメインディッシュとハーフビュッフェの混ざった朝食はとても楽しみです!

参考:これまでの朝食↓

ついに朝食ビュッフェが解禁!三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス、豊洲ならではの美味しい朝食三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスの36階にあり、湾岸ビューの絶景とともに豊洲市場直送の素材を生かした美味しいイタリアンをいただける...

三井ガーデンホテル豊洲プレミア記念プランを8月から販売開始!

ホテルの名称変更を記念し、2022年10月1日(土)より利用できるスペシャルプランが登場。

2名1室利用7,640円(1名あたり)~の期間限定特別価格で宿泊できるスペシャルプランを、8月1日より公式サイトにて発売します。

ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか!

 

【施設概要】

■名称:三井ガーデンホテル豊洲プレミア(10月1日より改称)
※旧「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」
■所在地:東京都江東区豊洲2-2-1
■交通:東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ「豊洲」駅直結
■階数:33 階~36 階
■客室数:225 室
■付帯施設:大浴場(36階)、レストラン・バー(36階)
■TEL:03-3534-3931
■公式サイト:https://www.gardenhotels.co.jp/toyosu-baysidecross/
■備考:全室禁煙(館内に喫煙コーナー設置)

「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」に宿泊してきた!誰もが約束された高層階の客室から、最高の夜景を「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」は豊洲ベイサイドクロスタワーの33階〜36階に位置し、客室数が全225部屋と大規模クラスに分類...

いいね!で最新情報Get

関連記事