ニュース

ららぽーと豊洲、駐車場料金を値上げへ 7/19(月)より

家族での買い物や遠方からららぽーと豊洲へ行くときに、自動車を利用する方も多いことでしょう。特に休日には駐車場への入場を待つ列がよくできていますよね。

そんなららぽーと豊洲の駐車場が2021年7月19日(月)より駐車料金を改定し、値上げします。

7月19日からの駐車料金

改定後:30分500円

※従来は30分300円

誰でも1時間無料、会員なら2〜7時間無料

値上げした駐車料金ですが、最初の1時間が誰でも無料なのはこれまでと変更ありません。

そして、2020年夏より実施されてきた、無料のポイントカード会員(アプリも可)や三井ショッピングパークセゾン(クレジットカード)会員を対象とした無料サービス時間の追加も引き続き実施され、変更はありません。

平日の無料時間

非会員 ポイントカード会員 クレジットカード会員
買物金額0円 1時間 3時間 5時間
買物金額2,000円以上 2時間 4時間 6時間
買物金額3,000円以上 3時間 5時間 7時間

土日祝の無料時間

非会員 ポイントカード会員 クレジットカード会員
買物金額0円 1時間 2時間 3時間
買物金額2,000円以上 2時間 3時間 4時間
買物金額3,000円以上 3時間 4時間 5時間

無料時間を超えた分に関して、30分ごとに500円が課金となります。

会員になっていない方は、せめて無料アプリを

おそらく、とよすとの読者さんはすでにららぽーとのポイントカード会員や三井ショッピングパークセゾン(クレジットカード)会員になられている方がほとんどかなと思います。

まだどちらの会員にもなっていない方はせめて無料のポイントカードを作るか無料のポイントアプリをダウンロードして会員登録しておくと良いでしょう!駐車場の無料時間が増えるだけでなく、通常の買い物でもポイントを貯められるのでオススメです。

ちなみに、ユナイテッド・シネマ豊洲、キッザニア東京、ドゥ・スポーツプラザ等を利用する際には、上記とは異なる駐車サービスがあります。

なお、ららぽーと豊洲3のある豊洲ベイサイドクロスタワーの地下駐車場は上記サービスの対象外ですのでご注意ください。

いいね!で最新情報Get

関連記事