ニュース

【江東区】新型コロナワクチンの接種予約、12歳〜64歳も可能に!基礎疾患のない若者も

東京・江東区で新型コロナウイルス用ワクチンの集団接種・個別接種に関する予約がスタートしています。

2021年6月15日(火)〜22日(火)にかけて、16歳〜64歳までを対象にしたワクチン接種券が郵送へ。また、7月12日(月)以降には12歳〜15歳までを対象にした接種券が送られてきます。

これにより接種対象者が高齢者以外にも拡大し、ほぼすべての人が接種可能に!ようやく基礎疾患のない若者もワクチンを打てるようになりました

12歳〜全年齢を対象にした、ワクチン接種スケジュール(東京・江東区)

ワクチンの予約期間と接種日を年齢別にまとめました。スマホで文字が小さくて見えない方は、拡大して御覧ください。

(※2021年6月14日現在)

たとえば、40歳の方は7月13日になってから予約できます。集団接種を希望の場合には、7月15日以降の日に接種可能。また、個別接種の場合には7月21日以降に接種できます。

上のスケジュールをご覧になってお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、そう!東京オリンピックの開幕前に少なくとも1回めの接種が可能なのです!江東区、すばらしい対応です♪

【更新】
いつもの掛かりつけクリニックや各医療機関での「個別接種」情報はこちら↓

豊洲・有明・東雲など新型コロナワクチンの個別接種を受けられるクリニックまとめ ららぽや豊洲市場でも江東区のクリニックや診療所といった医療機関を会場とするワクチンの個別接種が、いよいよ2021年6月1日(火)より始まります。 新型...

ワクチン集団接種の予約

基本的には、ワクチン接種券が届いてから予約、接種を行います。

ただし、上記にまとめた年齢別のワクチンの予約期間に合致していないと予約できませんのでご注意ください。

一方、すでに予約を済ませた方は以下の方法で予約を確認してみてください。

新型コロナワクチン接種予約システムの「マイページ」で、予約の確認・キャンセル・変更する方法お世話になっている商店街の方や読者さんから、「新型コロナのワクチンの集団接種を予約したのだけど、予約できたかどうか確認方法がわからない」...

政府・自衛隊の大規模接種会場での接種も可能へ

接種券が手元に届くと、上記の江東区による集団接種・個別接種が可能になるほか、政府・自衛隊が実施中の大規模接種会場(大手町)でもワクチンを打つことが可能になりました。

※7月16日更新:東京・大阪ともに7月16日18時より追加の予約が開始されます

ただし、大規模接種会場で使用するのはモデルナ製のワクチンのため、2回めの接種までに4週間の空き期間が必要になる点はご注意ください。

(※一方で、江東区の集団接種・個別接種は基本的にファイザー製で、2回めの接種までに空ける期間は3週間です)

ワクチンは無料!有料をうたう詐欺には注意を

そして、注意するべきは詐欺。

接種費用は無料です。

ワクチンに関する詐欺もあるかもしれませんので、お金を払うようなワクチンの話が来たら詐欺だと思ってください。

ぜひ、知人やご家族にも知らせてあげて、怪しい話には引っかからないようご注意を!

いいね!で最新情報Get

関連記事