生活

テレワークに最適な「SoloTime豊洲店」がまるで無印良品のコワーキングで快適だった!秋には個人利用も

東京電力ホールディングスが運営する時間制サテライトオフィス「SoloTime豊洲店(ソロタイム豊洲店」が2022年7月6日(水)、豊洲プライムスクエアの2階にオープンしました!

SoloTime豊洲店は30店舗めのSoloTimeで、なんと初めて無印良品とコラボした新しい店舗。

無印良品らしい木の温もりを感じられるインテリアに緑のある落ち着いた雰囲気が気持ち良く、集中して仕事ができます!

まずは法人向けのサテライトオフィスとして開業しますが、2022年10月22日には個人向けコワーキングスペースとしても利用を拡大する計画で、きっと多くの需要がありそう。

今回、オープン前日にSoloTime豊洲店を取材させていただきましたので、どんなサテライトオフィスなのかご紹介したいと思います。

【更新】
2022年10月現在、オープン席のチェアはこの記事内で紹介しているチェアより快適なものへとグレードアップしたものになっています。

※特別な許可を得て撮影させていただいています

快適に仕事ができる気持ちのいい空間

それでは、店内を見ていきましょう。

利用人数の上限は52人。すべての席で通話・会話・飲食が可能です。

他人に邪魔されずにWeb会議や電話できる個室が多めで、オープン席やソファー席もあります。

全体マップはこんな感じ。

ファーストインプレッションとしては、めちゃくちゃオシャレで気持ちよく仕事できそうな内装だな〜と!

以前のこの場所を知っている方も多いと思うので改めて書いちゃいますが、とてもここがサイゼリヤだったとは思えません!!

「サイゼリヤ 豊洲プライムスクエア店」、7/5(月)をもって閉店へ豊洲に2軒あるサイゼリヤのうち、豊洲5丁目にある「サイゼリヤ 豊洲プライムスクエア店」は遅くとも2021年8月までに閉店します、といった...

外を見ながら仕事できるオープン席

入ってすぐに感じるのがオープン席の明るさ。温かみのある内装に、大きな窓で広々しています!

オープン席やソファー席はまさに無印良品を存分に感じられる空間に。

まるで、無印良品の店内で仕事しているかのような不思議な心地良さです!

広い窓からは眼下に晴海通りが広がります。

作業の合間に外を眺めていたら、通り過ぎる人の様子やさまざまな車の往来が面白くて、いい気分転換になりました。

複数人で使えるソファー席もあります。仲間と打ち合わせしたり、ひとりでのびのび使ったりしても良し。リラックスして作業したいときに良いですね!

Wi-Fiは爆速。下り300Mbps・上り500Mbps近くを叩き出しました。大容量ファイルの送受信や、Web会議も問題なくこなせる速度です。

Web会議やひとりで集中するなら個室席

右奥に進むと、追加料金で利用できる個室席エリア。事前に専用Webサイトから空席状況を確認して予約できます。

SoloTimeの個室席エリアにはコクヨの製品が導入されていて、疲れを軽減するデスクチェアーを完備。

取材がてらここをしばらく使わせてもらいとよすとの作業をしていたのですが、座り心地がバツグンでデスクの高さもちょうど良く、気持ち良く執筆できました!

電源コンセントはもちろん、USB Type-Aの端子や除菌用シートも。ここでの飲食も可能です。

ドアを閉めれば完全な個室に。壁には厚めのマットが付いていて防音性能を高めているみたい。他人を気にすることなくWeb会議や電話できますね。

正面のやや高い位置に照明があり、Web会議時に自分を明るく照らしてくれるのもありがたいです。相手に与える印象がグッと良くなります。照明は眩しくない絶妙な高さにあるのもグッドです。

個室には外部ディスプレイが標準で完備。サイズは27インチのフルHD解像度のもの。

最初からHDMIケーブルが接続されているほか、後ほどご紹介する貸出アイテムのなかにはHDMIケーブルの変換アダプターが用意されていて、無料でレンタル可能。

(女性専用個室席)

ちなみに、個室エリアの一番手前に女性専用の個室があり、女性がひとりでも安心して訪れやすい造りになっています。

会議室

会議室は1室完備。6人〜8人程度が入れるサイズ。

こちらは木製なのにホワイトボードのようにペンで書ける不思議なボード。豊洲からすぐ近い新木場の企業から取り寄せたものなんだとか!

利用方法 QRでの入退室、セキュリティ高し!

SoloTime豊洲店の利用には、あらかじめWebから利用契約(秋までは法人契約のみ)を済ませる必要があります。契約が済むと、アカウントに紐付いたQRコードが発行されます。

そのQRコードをSoloTime豊洲店のエントランス内外にあるQRリーダーに読み込ませれば、それだけで入退室可能。

個室席を利用中に一旦離席する際には、個室内にある鍵でドアを施錠しましょう。

ちなみに、キーホルダーは無印良品のオリジナルデザイン。豊洲の「豊」に地域ならではの良さを感じますし、とてもオシャレ!

ドリンクを取りに行くときなど、個室に荷物や上着を置きっぱなしにしていても安心ですね。

ちなみに、SoloTime豊洲店では登記や郵便物受け取りなどはできません。

貸出品や備品、フリーサービスがすごい!

PC周辺機器や文房具も!充実の貸出品

まるで無印良品の店舗みたいな棚に並んだアイテムたちは、なんと無料の貸出品!

Webカメラ、タブレットスタンド、USBハブ、LEDライトをはじめ、電源ケーブルもたっぷり。

MacBook Proにも使えるUSB PD対応ケーブルだったり、ノートパソコンによくある丸型端子の電源ケーブルも複数用意。もちろん、スマホ用充電器も。

セロハンテープ、ペン、ホチキス、電卓、穴あけパンチ、ものさし、などなど文房具もめっちゃあります。さすが無印良品ですね!

座布団やクッションを借りれば、さらに座り心地がアップします。

複合機(有料)やシュレッダーもあるので、ここを本当のオフィスのように利用できますよ!

フリードリンク!無印良品のお菓子も食べ放題

お菓子好きにはたまらないのが、無料で食べられるお菓子のラインナップ!

さまざまなお菓子が食べ放題で、なんと、無印良品の不揃いバウムやタルトクッキー、ミニドーナツのほか、ブラックサンダー、不二家ホームパイ、ベイク、カントリーマアムなんかもあって驚き。

コーヒーマシンでいれたてのコーヒーもいただけますよ。緑茶やほうじ茶、コンソメスープやオニオンスープも飲める!

冷蔵庫にはペットボトルや無印良品の缶ボトル飲料も。す、すごい。

お湯、電子レンジも使用可能。

お菓子に混じって無印良品のミニインスタント麺も用意されているので、ここでラーメンを食べることだってできちゃう。

利用するたびにお菓子を食べ過ぎちゃいそうで怖いけど、ストレスなく仕事できそうで夢のようなサテライトオフィスです!

SoloTime豊洲の利用料金

さて、気になる料金は、入会金や月額料金は無料

使った分だけ支払う時間制で、1人あたり1時間につき770円(税込)。1時間未満の端数は15分毎に切り上げて集計します。本人以外のゲストを追加しての利用もできます。

また、個室、会議室の利用には別途料金が必要。

荷物を入れておけるロッカーは月額3,300円(税込・別途契約)。数は限られていますが、当日のみ無料で利用可能なロッカーも完備しています

10月22日には個人向け利用が開始!

先にお伝えしましたとおり、まずは法人向けにスタートしたSoloTime豊洲店ですが、実は個人利用が可能なコワーキングスペースとしても準備を進めているところ。

なんと、SoloTimeとして初めて設計段階から個人利用できる店舗として開発されたのがここ豊洲店なのです!

その証拠に、豊洲店のマップには個人契約エリアがしっかり明記されています(もう一度マップを貼っておきますね)

予定としてはシステムが完了する10月22日から個人利用をスタートするそうで、このタイミングで豊洲店以外にも個人利用できる店舗をいくつか開始するみたい。

個人向けの料金は1時間あたり770円、1日最大3,300円のほか、月額プランも。毎日フルタイムでの料金や平日だけ、平日の夜だけ、週末だけなど、さまざまなプランがあるので、一般的なコワーキングスペースと同じように利用できます!

(個人向けコワーキングスペース利用料金)

個人事業主やフリーランス、浸透しつつある副業の作業場としてピッタリだと感じましたし、筆者のようなカフェでのノマドをメインとした働き方をしている人間にとって、ちょうどいい料金で快適な作業環境を得られるのは嬉しい限りです(*^^*)

先行して個人エリアを見させていただくと、背後にカーテンで目隠しできるカウンター席に、個室ブースやテレフォンブースまでも完備。

また、しっかりした高さまで仕切られているブースもあります。

なにも仕事だけにとどまらず、大学受験や資格試験の勉強をする場としても利用を想定しているそうですよ!(SoloTime豊洲店は高校生以上が利用可能)

取材を終えて

取材はオープンの前日にお邪魔して実施しました。感じたことを素直に綴ったらこんなにも長文になってしまいました。ここまで読んでいただいてありがとうございます!

本当は短く、簡潔に、わかりやすく記事を書きたいところですが、筆者にそんな上級スキルはありません・・・すみません(^_^;)

ずっとこの場所にどんなお店ができるのか楽しみにしていた筆者ですが、最初にここが飲食店ではないことを知ったときけっこうガッカリしたんですよね。サイゼリヤの後でしたし、きっとレストランが入るのだろうと思っていましたから。

ところが、SoloTime豊洲店を訪れて4時間ほど滞在して実際に使ってみたところ、利用しやすいし、気持ちよく仕事に集中できたし、フリーのドリンクやお菓子も魅力的だし、ポジティブサプライズでした!

おそらく、東京電力ホールディングスがサテライトオフィス事業をやってたなんて、筆者以外にも知らなかった人は多いのではないでしょうか。

秋からスタートする個人向け利用が楽しみです!

SoloTime豊洲店(ソロタイム豊洲店)
■営業時間:平日7:00〜23:30/土日祝9:00〜21:00
■住所:東京都江東区豊洲5-6-36 豊洲プライムスクエア2階

※場所は「ドミノ・ピザ豊洲店」の真上。「麻辣先生」の右隣です。

いいね!で最新情報Get

関連記事