グルメ

豊洲に誕生した「焼肉スタミナ苑とりとん」で絶対に食べるべきメニュー

豊洲で2020年10月20日にオープンした「焼肉スタミナ苑とりとん 豊洲店」。

芝浦の食肉市場から直送の豚肉と全国から仕入れた鶏肉をおいしい状態でいただける焼肉店で、しかもリーズナブルな価格なのが嬉しい。

このオープンしたばかりのとりとんへ先日初めて行ってきたのですが、お腹いっぱいに焼肉を楽しめました!(*^^*)

場所はセブンイレブン国内1号店で知られるセブンイレブン豊洲店のすぐ向かい側。

というわけで、初めて訪れた焼肉スタミナ苑とりとんの感想をお届けしたいと思います。

焼肉スタミナ苑とりとん 豊洲店の全メニュー

たくさんあるメニューに迷ったらこれ。「塩・4四点盛」と「タレ・4四点盛」。2人で食べるには十分なボリュームです!

まずは「塩・4四点盛」から。写真の上から、こりこり、豚タン塩、幻のホルモン、すなぎもです。

こりこりはその名の通り、こりこりっと。歯ごたえが楽しい!

絶対にオススメは幻のホルモン(タレ)

続いて、「タレ・4四点盛」。せせり、幻のホルモン、大山鶏の特選モモ、豚カルビをタレでいただきます。

そして、今回食べてみて超絶良かったのが、幻のホルモン(タレ)です。

幻のホルモンは地鶏の5倍もの期間をかけて飼育した高級な親鶏のホルモン。柔らかく、じゅわ〜っと旨味のある脂がたまりません!

豊洲で人気あるスタミナ苑の姉妹店とあって、タレが絶品。

わりとしっかり焼くと、表面がちょっとカリッとして香ばしい!

味がしっかり染みていて、お酒よりも白飯が欲しくなる美味さです。

ぜひ、焼肉スタミナ苑とりとんを訪れたときには幻のホルモン(タレ)を絶対に食べてみて!

気軽に利用できるスタイルが◯

店内はカウンター席と、テーブル席がそこそこあり、2階にも客席が。

お客さんの様子としては、姉妹店であるスタミナ苑やチャンなどの常連さんがカウンター席を利用している印象を受けました。

フラッと入ってちょっと食べて、1杯飲んでサッと帰る。短い滞在時間に焼肉を楽しむお客さん(常連さん?)をちらちら見かけました。

こういったお店が豊洲にあるのって良いなぁ〜(*^^*) まぁ、筆者は満腹になるまでしっかり食べて帰りましたが!

今回オーダーしたお肉たちまとめ

最後に今回2人でオーダーしたメニューは以下のとおり。

  • とりとんサラダ
  • キムチ
  • 塩・4四点盛り
  • タレ・四点盛り
  • ささみ(わさび)

あとはお酒3杯ほどを飲み、お値段は6,000円ちょっとだったと思います。

高くて美味しいのは当たり前ですが、リーズナブルで美味しい料理に出会ったときには衝撃がハンパありません。本当にすごい。

いや〜、こじんまりとしていますが良いお店が豊洲にできました!

商店街の商品券も使えます

支払いには現金、クレジットカードのほか、iDやPayPayにも対応。

また、豊洲商店街の加盟店なので江東区共通商品券も使用可能です!

焼肉スタミナ苑とりとんはしっかりGo To Eatにも対応しています。

焼肉スタミナ苑とりとん 豊洲店
■営業時間:月〜金17:00〜24:00/土・日・祝11:30~24:00(L.O.30分前)
■定休日:不定休(12/31・1/1)
■電話番号:050-3461-4671
■住所:東京都江東区豊洲4-2-5(MAP

【Go To Eat 東京】豊洲で使える飲食店120店+湾岸まとめ アナログ・デジタル食事券とGoToポイント2020年10月1日よりスタートした「Go To Eat(イート)」キャンペーン。Go To ポイントや東京でのプレミアム付き食事券は、...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事