グルメ

豊洲フォレシアの「焼肉トラジ」で、本能のままにウマい肉を食べてきた!

1995年に東京・恵比寿で誕生した「焼肉トラジ」。

湾岸エリアには豊洲フォレシア、晴海トリトン、ヴィーナスフォートにも店舗があり、読者の皆さんもきっと多くの方が利用しているでしょうから、もはや説明不要の人気焼肉店ですよね。

11月下旬、なんだか無性に肉を欲していた筆者は焼肉トラジ豊洲店を訪れ、肉という肉を見境なく食べることにしました!

ハラミか?サガリか?トラジの1番美味しい肉

ただ大食いするのではなく、無理なく満足するまでトラジでお肉を食べ、本当に美味しい肉を探し出す。それが今回の最大のミッションです。

それでは、絶品のお肉たちを写真とともにご紹介していきたいと思います(^^)

タンから始めるトラジの肉!

タンとハラミの美味しい焼肉屋って、なんだかんだ良いお店なんですよ。そのどちらも美味しいトラジは非の打ち所がありません。

ということで、まずはタンからいただきます♪

(名物タン3種盛)

創業以来、素材そのままの味を提供したいとずっと厚切りにこだわってきたというトラジのタン。冷凍せずに生のままのタンを1つ1つ店内で手切りし、最高の状態でテーブルに運んできてくれます。

タンといってもトラジにはいくつか種類があり、値段も大きく違うので迷ってしまうことでしょう。

そこで、名物タン3種盛がオススメ。Tカットの厚切りタン塩をはじめ、2,300円で3種類のタンを楽しめるんです!白髪ネギつき。

厚切りタン塩Tカット

(厚切りタン塩Tカット)

もはや最初から焼肉なのか芸術なのかわからない厚切りの牛タンが登場しましたが、余すところなくタンを堪能するにはこれがベスト。強烈な歯ごたえとともにタンの旨味を味わえる1品です。

並タン

(並タン)

いわゆる仙台風の牛タン。かなり厚みがある!切れ目が入って食べやすく、この塩気がたまりません。つい白いご飯を注文したくなりますよ(^^)

牛タン焼肉しゃぶ

(牛タン焼肉しゃぶ)

ものすごく薄くて大きいタンを、焼きながらしゃぶしゃぶするのがこれ。

(牛タン焼肉しゃぶ)

店員さんオススメの食べ方が、大きく薄い牛タンには白髪ねぎとレモンを巻いていたただく食べ方。さっぱり味のタンを楽しめます。

牛タンっていうのはどうしてこうビールが進むんだろう。最高です!

トラジで絶品のサガリに出会う

学生時代に埼玉・大宮にあった焼肉店で食べたサガリが絶品で、それ以来サガリが大好きになった筆者。今でも焼肉店で見つけたら必ずオーダーしちゃうほどサガリが好きです(*^^*)

塩サガリ

例にもれず、メニューを見て速攻でオーダーしたのがこのサガリ。

(塩サガリ)

正解を見つけました。トラジはサガリが美味い!

超絶やわらかくて、ときどきコリッと遭遇する微妙な歯ごたえが気持ちいい!ああ、幸せです。

(塩サガリ)

もう他のメニューはオーダーせずに、全部サガリで良いかも。この美味しさをいつまでも噛み締めていたい。いや、でも他の肉も食べたい。

トラジのサガリ、とてもオススメなのでぜひ食べてみてください!

タレは間違いなくハラミで優勝

タレカルビ

(手前:タレカルビ)

鮮度抜群のカルビは柔らかくて、脂がジュワ~!タンと同様に冷凍していない生のカルビです。

つけダレにおろしダレを乗せて、フルーティーでさっぱり。カルビのしつこさもなくあっさりいただけます。上カルビではないのに、ぶ厚いし、通常のカルビも十分に美味しい!

タレ味のお肉には「おろしダレ」をつけるとフルーティーでさっぱり味に。

このおろしダレは追加のおかわりが可能なので、気に入った人はじゃんじゃん使っちゃいましょう。

ハラミ

そして、ハラミ。柔らかい。先ほどサガリを超ベタ褒めしたけれども、このハラミも甲乙つけがたいほど美味しいです。どっちも美味い、でこの場を収めたいと思います。

(手前:タレハラミ)

これまでの人生で何kgのハラミを食べてきたのか想像もつきません。

一般的にハラミは横隔膜の筋肉にあたるので内蔵(モツ)に分類されますけど、臭みもないし、クセもなく、普通にお肉として食べられますよね。美味いんだこれが!

 
(ハラミ)

そうそう。トラジの焼肉は、塩とタレのほかに、黒みそダレも選択可能です。

この日は塩とタレでしかオーダーしませんでしたが、味噌ダレが好きな方はぜひお試しを(^^)

名物ユッケジャン麺

(名物ユッケジャン麺)

〆に選んだのは「名物ユッケジャン麺」。

ニラ、ホウレンソウ、ネギ、ゼンマイ、もやし、玉子、のり、肉、といった具がたっぷり入って贅沢なラーメンです。

(名物ユッケジャン麺)

麺はもちもち。ピリ辛のスープがやみつきになり、手が止まらなくなります。ひゃ〜、あっという間に完食。ごちそうさま!

トラジの質の高いサービスが嬉しい

最後におまけで嬉しいのが、ロッテが製造している本格的なアイス「トラジアイスキャンディー」です。

(トラジアイスキャンディー)

食後にちょっと欲しくなる甘いものをまさかサービスでいただけるなんて。

トラジでは入店から最後まで一貫してサービスの質が良く、気持ちよく食事ができます。店員さんの気配りが素晴らしく、替えのおしぼりを持ってくるタイミングやお茶のサービス、おつまみや最後のミント味のラムネなどサービスの良さを感じました。

極上のお肉と過ごしやすい店内空間。ハラミもサガリもめっちゃ美味しかった!

今度はまだ利用したことがないランチでも訪れてみようと思います♪

最後に、トラジのメニュー一覧をどうぞ。

焼肉トラジのディナーメニュー

コース

一品料理

【焼肉トラジ 豊洲店】
■営業時間:ランチ11:00〜15:00 (L.O.14:30)・ディナー17:00〜23:00 (L.O.22:00)
※新型コロナ対応で時短営業
■定休日:6月第一日曜日・年末年始
■電話番号:03-3531-4129
■住所:東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア 1F(MAP

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事