グルメ

2,420円が1,430円に!豊洲「東京グリルハーバー」、平日ランチでステーキ肉をがっつり味わってきた

ステーキやハンバーグ、パスタなどの洋食をメインにしたレストラン「@東京グリルハーバー」でランチしてきました。場所はアーバンドック ららぽーと豊洲1の3階。

今回は平日のランチということで、休日とは異なるものをいただいてきました。

筆者自身、以前に訪れたときはおそらく日曜日だったと記憶していて、平日に訪れたのは初めてかも。

@東京グリルハーバー 平日ランチメニュー

平日ランチのメニューがこちら。基本的には1,000円を超えるものがほとんど。

週替りのコンボランチのほか、週替りパスタランチもあります。

※写真は取材時のもの。2021年5月現在、値段が変更となっています。本文中の価格が正しいです。

ボリュームあるサーロインステーキランチ!

今回オーダーしたのは、がっつりとお肉が味わえる「USAサーロインステーキ」。ライスまたはパンを選択。

また、すべてのランチメニューには本日のシェフ特製スープが付いてきます。この日はコーンポタージュでした。

USAサーロインステーキがこちら!

紙に包まれた鉄板から、じゅわじゅわっと激しい音が聞こえてきます!

厚めに切られたサーロイン。ちょうどレアでいい感じの焼き具合です。

一口食べると、和風ソースかな?と思わせられる不思議な味は、たまねぎのみじん切りがたっぷり入ったシャリアピンソース。

たぶんニンニクも使ってるはずですが、ニンニクの臭さが感じられないのに旨味だけはしっかり残っていて、めちゃくちゃ美味しい!

ステーキのサイズは200gで1,430円と、300gで1,760円の2タイプ。筆者は200gにしたもののこれがけっこうボリュームあるんです!お肉が美味しいので、御飯が進む進む。

ちなみに、休日ランチの場合には200gで2,420円みたい。比べてみると平日ランチがいかにおトクかを思い知らされました。すごいなぁ。

付け合せはポテトフライと、グリルした柔らかい玉ねぎでした。食べ終わったときにはお腹いっぱいで満腹に。ごちそうさま。

あとで知ったのですが、一番人気はじっくり煮込んだデミグラスソースが評判の「ビーフ100%特製煮込ハンバーグ」みたい。

そのほか、パスタやカレー、食後のデザートに良さそうなパフェ類もあります。

サクッとレポートしてみましたが、このランチに食べたステーキが美味しくて、記事を書きながらまた食べたくなりました!ランチタイムにもかかわらず店内は空いていて利用しやすかったです(^^)

【@東京グリルハーバー】
■営業時間:11:00~20:00
※短縮営業
■定休日:なし(施設に準ずる)
■電話番号:03-6910-1433
■住所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲1 3階(MAP

いいね!で最新情報Get

関連記事