グルメ

すき焼きを手軽にお腹いっぱい食べられる豊洲の「但馬屋」に行ったら、想像の10倍楽しい店だった!カレーも野菜も食べ放題

高級店に行けば万は超えるすき焼き。めちゃくちゃ美味しいですよね。でも、筆者のように庶民的な豊洲住民としてはそう頻繁に高額なお金を払ってすき焼きを食べるのはなかなか現実的ではありません。

そんなファミリーで手軽にすき焼きを味わいたいときや思う存分に食べたいときに頼もしい存在が「牛しゃぶ牛すき食べ放題 但馬屋(たじまや) 豊洲店」です!

なんと、しゃぶしゃぶもすき焼きも食べ放題!それも決して安っぽいものではなく、美味しいのです。

牛しゃぶ牛すき食べ放題 但馬屋の特徴

  • すき焼き・しゃぶしゃぶが食べ放題
  • 野菜や具材が20種類以上のビュッフェ形式で
  • すべての肉は注文があってからスライス
  • カレーや麺、アイスクリームなど一品料理も食べ放題

但馬屋は2017年12月20日にスーパービバホーム豊洲店の2階にオープンしました。もともとポポラマーマがあった場所ですね。

しゃぶしゃぶ専門店の但馬屋と焼肉店の牛太を展開するグループ企業が、新たに始めたしゃぶしゃぶとすき焼きの専門店が「牛しゃぶ牛すき食べ放題 但馬屋」です。

リーズナブルにレベルの高いすき焼きを提供できる仕組みには頭が下がります。

失礼ながら、オープン直後は避けて気が向いたときに行こう、と思ってから早3年も経ってしまい、結局今の今まで足を運んでいませんでした。(但馬屋さんごめんなさい!)

今回、但馬屋がGo To Eatの対象店になっていたのを見て、そういえばまだ未訪問のお店だったことを思い出したのが食べに行くきっかけになりました。そういう意味ではGo To Eatってお店への支援だけでなく人の行動を後押ししてくれる良い施策ですね。

但馬屋 すき焼き食べ放題レポート

但馬屋を訪れたら、まずはしゃぶしゃぶかすき焼きを決めてオーダーしましょう。筆者はもちろん、すき焼きを選択。最初から最後まですき焼きを堪能することにします!

続いて選ぶのはコース。

食べ放題の時間とお肉のグレードが異なるコースになっているので、時間と食べたいお肉に応じてコースを選びます。

今回、制限時間90分のスタンダード食べ放題コースにソフトドリンク飲み放題をプラス。大人1人あたり2,980円+500円+税で約3,800円と、とてもリーズナブルにすき焼きを楽しめました(^^)

各コースの比較表は記事の最後に掲載しておきますね。

すき焼きスタンダード食べ放題をディナーで

牛肩ロースと豚ロースそれぞれ2皿ずつずつが最初に出てきます。

濃くて甘めの割り下に熱が通ったら、最高の舞台が完成。

牛肩ロースを投入し、短めにグツグツと。ふわっと良い香りが広がってくる!

硬くならないうちに取り出して、生卵にイン。一気に頬張ります。濃い目の割り下と生卵でなめらかになったお肉に幸せ♪

お肉はとても柔らかくて、いくらでも食べられそう。

豚ロースはあっさりしつつも、肉感をしっかり味わえます。

早くも最初の2皿を完食。

追加のお肉はテーブルに設置のタブレットでオーダーすると、その都度店員さんが持ってきてくれます。

ど〜ん。胃袋以外の心配をせずに済むのが食べ放題の魅力ですね(^^)

そうそう。野菜は、ビュッフェコーナーから食べたいものを好きなだけ取ってきてOK。

白菜、豆腐、キャベツ、ニラ、小松菜、水菜、もやし、豆苗、玉ねぎ、キクラゲ、マロニー、しめじぶなしめぶなしめじ、えのき、油揚げ、といったラインナップで、そのほか、餃子、うどん、中華麺も。

さらには、別途用意された一品メニューもいただけるんです。

特製カレーと牛スジたっぷりの辛いスープ

すき焼きを食べに来たのに、カレーが置かれてる不思議。

そして、なぜかカレーって脳も体も吸い寄せる謎のパワーがある!

気づいたらカレーライスをごっそり手に持っていました。

それも、福神漬けもしっかり。

具がたくさん入ったカレーで、じっくり煮込んだお肉がたっぷり。わりと甘口でお子さんでも安心して食べられますよ。すでにすき焼きがある程度入っている胃袋でも見事に完食するほどカレーの美味しさにやられてしまいました。美味い!

もうひとつ、こちらの牛スジがたっぷり入った辛いスープはかなりレアみたい。

ピリッと辛い煮込みといった感じで、食べ始めるとやみつきになる!

見かけたら絶対に試してほしい一品です♪

アイスクリームは6種類

デザートのアイスクリームは自分ですくいます。味は6種類。バニラ、チョコレート、ストロベリー、抹茶、オレンジ、メロン。

 食後に欲する甘いものはこれでバッチリです。

但馬屋のディナーメニュー 一覧

①牛・豚食べ放題コース

メニュー内容:
牛バラ/豚バラ/豚ロース/鶏もも

  大人 小学生 3〜6歳
90分料金 2,480 1,580 680
120分料金(平日限定) 2,980 1,980 680

②スタンダード食べ放題コース

メニュー内容:
牛肩ロース/牛バラ/豚バラ/豚ロース/鶏もも

  大人 小学生 3〜6歳
90分料金 2,980 1,780 680
120分料金(平日限定) 3,480 2,180 680

③国産牛食べ放題コース

メニュー内容:
国産牛/牛肩ロース/牛バラ/豚バラ/豚ロース/鶏もも

  大人 小学生 3〜6歳
90分料金 3,480 1,980 680
120分料金(平日限定) 3,980 2,380 680

④プレミアム食べ放題コース

メニュー内容:
厳選和牛/ゆめの大地(国産ブランド豚)/大山どり(国産ブランド鶏)国産牛/牛肩ロース/牛バラ/豚バラ/豚ロース/鶏もも

  大人 小学生 3〜6歳
90分料金 4,980 2,280 680
120分料金(平日限定) 5,480 2,680 680

期間限定でその他のコースメニューも登場していました。

ちなみに、90分・120分どちらもソフトドリンクが+500円で飲み放題、アルコールが+1,500円で飲み放題になります。

ミックスを可能にする機能を備えていて、例えばカルピスなら、カルピスオレンジ、カルピスメロンを選択して注げる!今のドリンクバーって進化してるんですね〜。

すき焼きと鍋変更もできる!

レポートは以上になりますが、もっと食べたい方に教えておきたいのが鍋のチェンジシステム。

なんと、時間内であれば1回だけ鍋変更が可能。たとえば、最初にすき焼きを食べていても途中でしゃぶしゃぶへと変更できるのです!料金はたったの+300円。すごい。もちろん、その逆も可能です。

但馬屋はまた行きたくなるお店に

テーブル席のほかに、個室席が4ヵ所ほどあります。家族や仲間など他人を気にせずに利用したいときには個室が良いでしょう。

すき焼き・しゃぶしゃぶ、そのほかの一品料理からアイスクリーム、最後まで美味しくいただけて満足度が圧倒的に高いお店であることがわかり、自分のなかで但馬屋の評価が一気に高まりました。

まぁ、単に筆者が但馬屋の良さを知らなかっただけなのですが(^_^;) 今も写真を見ながらあの満足感を思い出しちゃったので、また近いうちに行きたいと思っています!

ということで、筆者と同じようにまだ但馬屋のすき焼きを体験していない方はぜひ足を運んでみてくださいね。

そのときには、絶対にお腹を空かせてから行くように(笑)

【牛しゃぶ牛すき食べ放題 但馬屋 豊洲店】
■営業時間:平日11:30~15:00(L.O.14:30)・17:00~22:00(L.O.21:30)/土日祝11:30~23:00(L.O.22:30)
※新型コロナ対応で時短営業の可能性も
■定休日:施設に準ずる
■電話番号:03-6228-2986
■住所:東京都江東区豊洲3-4-8 スーパービバホーム豊洲 2F(MAP

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事