グルメ

湾岸エリア初出店!「サロン卵と私」がららぽーと豊洲にオープンへ

オムライスやスフレパンケーキのお店「サロン卵と私」がアーバンドック ららぽーと豊洲1の3階にオープンすることが明らかになりました!

店名は「サロン卵と私 ららぽーと豊洲店」で、オープン日は2021年3月中旬の予定。

(※2020年12月現在の情報)

欧州をイメージした落ち着いたお店に

「サロン卵と私」は星乃珈琲店や五右衛門などを展開しているドトール・日レスホールディングスグループが運営する卵料理のお店。

ふわふわのスフレパンケーキやスフレオムライスなど卵を使った様々なメニューを、本格コーヒーやインド・ダージリンから直輸入した紅茶とともに楽しめます。

食事だけでなくカフェ利用もでき、オムライス専門店の「卵と私」と比べて欧州のサロンをイメージした落ち着いたインテリアでゆっくり過ごせるようなお店になるもよう。

出店場所はラケルの跡地が有力

ららぽーと豊洲店は東京としては4店舗目、湾岸エリアへは初出店となります!

気になる出店場所はららぽーと豊洲1の3階ということで、現時点でパッと思い浮かぶのはやはり2020年9月で閉店したオムライス店「RAKERU(ラケル)」の跡地でしょうか。

となると、オムライス店のあとにオムライス店が入るという奇妙なことに(笑)

とにかく、今からオープンが楽しみです!

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事