カフェ

豊洲駅前のおいしいパン屋「ペル・エ・メル」で、贅沢な牛肉入りカレーパンとバゲット等を購入

豊洲にはパン屋が数多くありまして、住民や働く人にとって嬉しいですよね。

駅前の「Pere et mere(ペル・エ・メル)」、ららぽーと内の「DONQ(ドンク)」、豊洲フロント1階の「BELLBE(ベルベ)」、ビバホーム2階の「ブーランジェベーグ」、新豊洲のカフェ&ベーカリー「on the CANAL(オンザカナル)」。

豊洲の住民ならこれらのパン屋さんに足を運んだ経験があることでしょう。

 

 

豊洲のママさんに人気!駅前のペル・エ・メル

今回は豊洲でおいしいパン屋さんと言えばココ!と必ず名前の挙がる評判の「Pere et mere(ペル・エ・メル)」をご紹介したいと思います。

実はとよすとではペル・エ・メルについてパンではなくスイーツを先に紹介していましたが、そういえば肝心なパンについてはまだご紹介していなかったことを思い出し、今回改めて記事を書くことにしました(^_^;) 気を取り直してご紹介します!

 

ペル・エ・メルの場所は豊洲駅のシエルコート1階。有楽町線豊洲駅の6b出口からすぐ。もしくは、ゆりかもめ豊洲駅の目の前にあります。Pere et mereはパパ・ママという意味。ファミリー層の多い豊洲にぴったりな名前ですね!

店内の石窯で焼いた手づくりパンはすべて無添加で、安心して買うことができると小さな子どもを持つママさんに人気。多いときには100種類以上のパンが並ぶそうです。

 

今回は「カレーパン」(170円)と「つぶあんぱん」(130円)、オーソドックスなフランスパンの「バゲット」(180円)の3つを購入。

カレーパンはクリームパンとともに人気商品のひとつになっていますよ。

カレーパンを割ってみると、贅沢にも牛肉の入った具だくさんのカレールーが姿を現しました!ほどよくスパイスが効いていて、子どもも大人も美味しくいただける味になっています(^^)

つぶあんぱんは上品な甘さが魅力。よくあるあんぱんって重いものが多いですが、ペル・エ・メルのつぶあんぱんは気軽にいただけます。

 

クリスマスに食べようと思って買いに行ったバゲットは残念ながら夕方の時点で売り切れでした!

そんな人気のバゲットを別の日に購入し、バゲットはチーズフォンデュにしてみました。パリッと歯ごたえがあり、チーズとの相性は抜群。ワインが進みます♪

ペル・エ・メルの店内にはイートインコーナーもあり、パンだけでなくコーヒーやスイーツもいただけます。駅前の好立地ということもあって、ランチやカフェタイムには待ち合わせやおしゃべりで利用するお客さんでいっぱいです!

ぜひ、スイーツも食べてみてくださいね(^^)

→ お土産スイーツ!豊洲駅前のパン&カフェ「ペル・エ・メル」のしっとり美味しい「生みるくロールケーキ」

 

 

ペル・エ・メル
■営業時間:月〜土8時~20時30分/日祝8時~19時
■電話番号:03-3533-9588
■住所:東京都江東区豊洲5-5-1-115 シエルコート1階

 

 

そのほか、豊洲のパン屋さんはこちら!

新オープンの「ドンク ららぽーと豊洲店」、店員さんに聞いたおすすめパン
豊洲で人気の100円パン屋「ベーグ」
新豊洲駅の「on the CANAL(オンザカナル)」はランチもお茶にも