カフェ

「モンスタービーフ豊洲店」に行ってきた!看板メニュー、モンスタープレートの破壊力!意外にカフェ利用できる気軽さも◯

豊洲駅前に新しく肉カフェ「MONSTER BEEF Cafe & BAR(モンスタービーフ)豊洲店」が2020年10月8日(木)、グランドオープンしました!

いや〜、お肉が大好きな筆者にとって久々に心躍るお肉のお店ができてめちゃくちゃ嬉しいです。

(モンスタービーフ豊洲店の場所は豊洲駅前・豊洲シエルタワーの2階。「なか卯」横の外階段から上がった所です)

そんなモンスタービーフ豊洲店に内覧会にお邪魔し、一足お先に看板メニューの「モンスタープレート」などをいただいてきました。

自宅で食べられるテイクアウトメニューもある!

店内の様子や全メニューとともにお店のレポートをお届けしたいと思います(^^)

モンスタービーフ豊洲店にメニュー

まずは、全メニューの一覧からご紹介しますね。

ディナー&バータイム17時〜

ドリンクはお酒からノンアルコールまで充実!

↑特に最後の写真のように、ノンアルコール系の「モクテル」メニューや、ノンアルコールのオーロラバタフライカクテルも充実しています。

ランチタイム11時〜15時(L.O.14時)

朝11時からは軽く食べられるトーストプレートやワッフルプレートなんかもあって、いいですね!お子様プレートも子連れには嬉しいメニュー!

料理はメニューもコースも多いし、付け加えられるプラスメニューも豊富。ドリンクは飲み放題がもちろんありますし、ノンアルコール系やいつでも飲みたいジュース系もたくさんあることがわかりました!

※10月29日よりランチタイムが11時〜15時(ラストオーダー14時)に変更となりました。

たっぷり肉の「No.1ミートモンスターコース」をレビュー

さてさて。この日いただいた料理はコースで、コスパに優れた1人4,000円の「No.1ミートモンスターコース」。

メインにはお肉たっぷりの“モンスタープレート”に加え、シーザーサラダ、フライドポテト、お任せパスタ、デザート付き。2時間の飲み放題もセットでこの価格です!

コースに含まれているモンスタープレートは、3種類のお肉とソーセージ、バゲットが乗ったボリューム満点の看板メニュー。

右から、食べやすいよう細かくカットされた熟成ロースは柔らかくてジューシー。焼肉にもぴったりなソースにつけていただくとさらに美味しさアップです。

筆者が一番気に入ったのはこの熟成ロースでしたよ!

続いて、真ん中のリブロース。食べごたえ抜群のがっつりお肉!それほどサイズは大きくないけれども、口に入れると噛みごたえが十分あって満足度の高い逸品です。

豚のパックリブは骨付きで見た目もゴージャス。ついつい何度も写真を撮ってしまいました!ソースは甘めのBBQソース。子どもも喜びそうな味に仕上がっていますよ。

ドイツ産のソーセージは粒マスタードでカシュっといただきます♪くぅ〜、ビールにぴったり!

バゲットはガーリックバターを付けて、カリッと♪

お肉にはやっぱりワイン。リストを見てみると、ズラリと用意してありますね〜。ぜひモンスタープレートにあう自分好みのワインを探してみてくださいね!

このあとにはミニサイズのパスタも出てきて、大満足!

さらには、デザートにワッフルプレートも登場し、満腹ですよ〜\(^o^)/

今回のメニュー内容は「No.1ミートモンスターコース」のものでしたが、もっとお肉を食べたいときには「はみ出る!ポンド!極厚モンスターステーキ」や「肉バルの熟成イチボローストビーフ」、「穀物飼育の熟成ロースステーキ」なんてものも追加でどうぞ。

なお、「モンスタープレート」はフルサイズとハーフサイズがあり、コースでなくてもオーダー可能です。

創業者は豊洲で育った2歳からの幼馴染み

モンスタービーフ豊洲店は、豊洲で営業する老舗焼肉店「深川 壱番亭」の姉妹店にあたり、美味しいお肉をリーズナブルに提供するお店。

壱番亭を運営する市村食肉販売株式会社が埼玉・川越のモンスタービーフからライセンスの提供を受け、まったく新しいお店として若いお二人が共同で立ち上げしました。

そのお二人がこちら!市村宜裕さんと葛西俊吉さんです。

(左:葛西俊吉さん・右:市村宜裕さん)

聞いてビックリ、2歳から一緒の幼馴染みなんだとか!

以前、筆者は壱番亭で働いている市村宜裕さんと座談会でお話しする機会があり、「豊洲の街を良くしていきたい」とおっしゃっていたのをよく覚えています。

葛西俊吉さんとは今回の内覧会が初対面でしたが、爽やかで好青年な印象を受けましたよ。

そんな両氏がモンスタービーフ豊洲店をオープンさせるきっかけとなったのが本社ビル建て替えに伴う「深川 壱番亭」の休業と、ここにあったお店(うおきち)の閉店のタイミングでした。

豊洲の地で美味しいお肉をもっと多くの人の食べてもらいたいと悩んでいたところ、壱番亭の市村忠英社長から紹介を受け、川越のモンスタービーフを食べてみたらその美味しさに感動。

どうにかライセンスを提供してもらうことに成功し、開店にこぎつけたんだとか。豊洲や湾岸エリアのみなさんに喜んでもらえるよう二人三脚で良いお店を目指します!

市村さんが言うには「ママさんがお子さんを送った後にお友達とフラッと立ち寄って過ごす場所としてもぜひ使っていただきたいです」とのこと。

ランチタイムはなんと11時から。店内は北欧風の爽やかな内装に仕上げ、気軽にドリンクだけでも飲めるよう午前中でも午後のバータイムでも、カフェメニューやおしゃれなジュース、ノンアルコールなどかなり充実したドリンクメニューを用意しています。

(ノンアルコールの「チャイニーズピーチ」。甘くておいしい!)

アルコール0の「チャイニーズピーチ」。モクテルというロンドンで人気のドリンクジャンルなんだとか。烏龍茶にピーチシロップで烏龍茶の爽やかさとピーチの甘い香りでゴクゴクと飲みやすいティードリンク。めちゃくちゃ美味しいなぁコレ!

スタッフも全体的に若くて元気のあるスタッフが揃っている印象を受けました。楽しい雰囲気でお店を盛り上げてくれます。

ディナーでは最後のデザート時にこんな可愛いプレートが!

「誕生日などの記念日でご予約をいただいたときにキャラクタープレートでデザートをお出ししています。可愛く描けるようチョコペンで何度も練習しました!」と女性スタッフさん。

サプライズでこれが出てきたら「すごい!」と興奮して声を出しちゃいそう(*^^*) 子どもにも女性グループにも利用しやすそうなお店ですね♪

https://twitter.com/chim2983/status/1312051730725523456

Wi-Fiやプロジェクターも完備。結婚式の二次会や企業のイベントにも利用できるよう設備が整っているので、貸切予約したいときにはぜひご連絡してみてください。

待望の肉系店のオープンに歓喜!

ということで、このところ魚系の新店が比較的多かった豊洲に、待望のガッツリお肉を提供するお店が誕生したとあって非常に嬉しいです。

肉といったらもう老若男女みんな好きでしょうし、ぜひ足を運んで試してみていただきたいと思います\(^o^)/

モンスタービーフ豊洲店
■営業時間:ランチ11:00〜15:00/バー・ディナー17:00〜23:00(L.O.1時間前)
■定休日:火曜日(年明けは年末年始のみ休みにする予定)
■電話番号:03-6228-2983
■住所:東京都江東区豊洲5-5-1 豊洲シエルタワー2階209(MAP

※ランチタイムが11時〜15時(ラストオーダー14時)に変更となりました。

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事