グルメ

ららぽーと豊洲「ぶたを」1号店、圧倒的な“肉増”でいただくネギ塩豚カルビ丼がおいしい!

先日、アーバンドックららぽーと豊洲のフードコートでランチをする際に、まだ食べたことのなかった「石焼トンテキ ぶたを」に行ってみました!

ぶたをについて

アーバンドックららぽーと豊洲のフードコートで2013年1月にオープンしたぶたをは店舗名を「ぶた丼・トンテキ ぶたを」で営業。

トンテキと豚丼のお店で、豊洲が国内1号店です。2号店のイオンモールむさし武蔵村山店と併せて、現在は2店舗のみが営業しています。

ぶたをのメニュー

ぶたをのメニューは豊富で、そのなかでも名物なのは分厚い豚肉をにんにくとともに焼き濃いタレとたっぷりキャベツでいただく「トンテキ」と、自家製つけダレで熟成させた豚ロース肉が特長の「ぶた丼」。

そのほかのメニューはぶたたま丼、二色ぶた丼、生姜焼き定食、スタミナ丼、ぶた丼とお蕎麦、レディースセット、生ビールと肉3枚セットなんてメニューもありますよ♪

ですが・・・今回はすごく気になった「ネギ塩豚カルビ丼」(900円)を選んでみました!“肉増”を加え、価格は1,080円。

「ネギ塩豚カルビ丼」の肉増を食べてみた感想

さあ、こちらが「ネギ塩豚カルビ丼」の肉増です!見た目がすごい!山のように盛られた豚カルビの上に、大量の京都九条ねぎが。絶対に美味いやつです。味噌汁つき。

お肉は柔らかくて、塩味でさっぱり!肉増なので豪快にお肉を食べてもなかなか減りません。

やや塩味が強すぎかなと感じられたので、塩分を控えている人は遠慮した方がいいかもしれません。

でも、塩カルビが好きな人にはオススメ。美味しいです!

ららぽーと豊洲のフードコートや店内にはたくさんの飲食店があり、お昼時やディナー利用にぴったり。ぜひ、いろいろなお店をのぞいてみてくださいね!

【石焼トンテキ ぶたを ららぽーと豊洲店】
■営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
■場所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲1階

→ 豊洲のグルメ情報はこちら