グルメ

【豊洲 千客万来】「北海道らーめん 醸(かもし)」、札幌の有名店が手掛ける濃厚味噌ラーメンとザンギに満足!

ページに含まれる広告から収益を得ることがあります

豊洲の新名所「豊洲 千客万来」に2024年2月1日オープンしたラーメン店「北海道らーめん 醸(かもし)」に行ってまいりました!

この日、一気に5店もラーメン店が誕生し、豊洲でラーメンを食べるときの選択肢がグッと増えたことを非常に嬉しく感じます!

さて、醸は北海道札幌市豊平区月寒にある人気ラーメン店「鶏 soba KAMOSHI」の新ブランド店とのこと。

KAMOSHIが鶏白湯スープの鶏そばをメインメニューにしているのに対し、豊洲の醸は味噌をはじめとする北海道ラーメンを提供するお店です。

北海道らーめん 醸(かもし)

場所と店内のようす

まずはお店の場所から。

醸は豊洲 千客万来の食楽棟「豊洲場外 江戸前市場」の1階(晴海通り沿い)。

1階にもたくさんのお店。ラーメン店は3店がここに。

最寄り駅は、ゆりかもめ・市場前駅からすぐ。また、東京BRTの「豊洲市場前」停留所のすぐ前です。

店内はカウンター席とテーブル席を含めて、客席は25席前後。

食券を買ってから席に着きましょう。

メニュー

醸のメニューは、札幌の味噌ラーメンをはじめ、塩、醤油味も。

ミニ丼や各種トッピング、お酒との相性ばっちりのザンギもありますよ。

そして、サッポロクラシック樽生が飲めるのも嬉しいですね!!(このあと用事がなければ飲みたかった!)

※メニュー内容や価格は2024年2月現在のもの

らーめん

特製味噌らーめん 1,400円
辛味噌らーめん 1,100円
札幌味噌らーめん 1,200円

特製醤油らーめん 1,300円
辛醤油らーめん 1,100円
醤油らーめん 1,000円

特製塩らーめん 1,400円
塩らーめん 1,300円
蟹あんかけ塩らーめん 1,600円

麺大盛り 150円

ミニ丼

カニいくら丼 800円
いくら丼 600円

トッピング・サイドメニュー

半熟味玉 200円
岩海苔 300円
北海道炙りホタテ(2個) 400円
チャーシュー(2枚) 400円
ザンギ(2個) 400円
バターコーン 300円
ライス 150円
ライス(小サイズ) 100円

ドリンク

サッポロクラシック樽生 700円
生ビール&ザンギセット 1,000円

醸の特製味噌ラーメンとザンギの美味しさに舌鼓!

平日の12:42に到着すると、お店の前には5組ほどの列が!

ただ、どうやら食券を購入するためにできていた列のようで、空いている席があったのですぐに着席できました。

食券は食券機で。支払い方法は現金のみ。

豊洲 千客万来の公式サイトにはキャッシュレス決済に対応している表記があるものの、店頭ではまだ対応できていないようです。いずれ使えるようになるのだと思います。(2024年2月8日時点)

今回は1,400円の「特製味噌ラーメン」、400円の「ザンギ」を購入。全部乗せ系の特製ラーメンですし、もはや1,000円超えは通常運転です!

ちなみに、食券機で買った時点でオーダーが自動的に厨房へと伝わっている仕組みのようで、食券をスタッフさんに渡さなくても大丈夫。

ラーメンが出来上がったら食券に記された番号が呼ばれるので、席でしばらく待ちましょう。5分ほど待ったでしょうか。

(特製味噌らーめんとザンギ)

登場したこちらが特製味噌ラーメンです。お、美味しそう〜!

平たい器のおかげか、スープはやや少なめで提供。一般的にスープを残す人もそれなりにいらっしゃいますし、このくらいの量で十分だと思います。

そんなスープはかなり濃いめのしっかり味噌。濃い味が苦手な人は味噌以外が良いかも。

逆に、濃厚味噌が好きな人にとってはたまらない一杯です!

個人的にはとても好みのスープなのでまた食べたくなるラーメンでした!

麺は黄色味が強く、細めの縮れ麺。札幌ラーメンでは定番の麺ですね。噛めば甘みが溶け出してきます。

具は煮玉子、もやし、ねぎ、メンマ、きくらげ。

そして、チャーシューが2枚。具だくさんです!

チャーシューは非とろとろタイプ。このほど良い弾力がたまりません。チャーシューに乗っているおろしショウガを溶かせばよりパンチの効いたスープに味変。

ザンギは醤油と生姜がしっかりしみてる!ズッシリと食べごたえのあるサイズですし、麺を大盛りにせずにザンギを追加してちょうどお腹が満たされました。

満腹になって大満足。今度は醤油らーめんとカニいくら丼とかも食べてみたいです。

時間帯によっては行列を待つことになりそう。20時までの営業ですが麺やスープがなくなり次第終了なので、もしかしたら夜は早めに閉店しちゃうかもしれません。

それにしても、北海道って地名の響きはどうしてこうも魅力的なのでしょうか。店名に北海道と付いているだけでワクワクしますもんね(笑)

ごちそうさまでした!

千客万来の同じ並びにある「九十九里らぁめん くくり」もとても美味しかったですよ!

 

【北海道らーめん 醸(かもし)】
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:施設に準ずる
■場所:東京都江東区豊洲6-5-1 豊洲 千客万来・豊洲場外 江戸前市場1階

 

豊洲 千客万来のフロアマップや各お店の一覧はこちら↓

【豊洲 千客万来】出店テナントまとめ 全70店(2024年2月1日オープン)豊洲市場の場外に2024年2月1日にオープンした観光施設「豊洲 千客万来」。 ホテル宿泊や日帰り入浴できる温泉の「東京豊洲 万葉倶...
【豊洲 千客万来】食べ歩きが楽しい「豊洲場外 江戸前市場」で実際に食べたものと目に写った楽しい光景たち2024年2月1日に開業する豊洲 千客万来は、このうちの1階〜3階の「豊洲場外 江戸前市場」が主なグルメ・物販エリアです。 1階の...

いいね!で最新情報Get