グルメ

豊洲のスペインバル「El Puerto」、ディナーで訪れる人にオススメしたい料理と丁寧な接客に大満足!

豊洲フォレシアにある「El Puerto(エル プエルト)」は本格的なスペイン料理とワインをいただけるバル。ランチも人気なお店ですが、今回はディナーで利用してきました!

El PuertoはWhavesが運営し、ほかに支店はなく豊洲だけにあるお店です。以前は日曜日が定休日でしたが、今は定休日はなく毎日営業していますよ!(2020年11月現在)

メイン料理も食後のデザートも今回食べたメニューはどれもが美味しかったので、筆者は「うまい!」を連呼。情熱を感じられるEl Puertoの絶品メニューたちを写真とともにご紹介したいと思います。

El Puertoの料理メニュー

2020年11月現在のメニューです。

2人で約1万円ほど。食べたメニューをご紹介

絶対にオーダーすべき「本日の美味しいところ盛り合わせ3種」

いきなりメインからご紹介しちゃいますけど、El Puertoを訪れたらぜひ食べてほしいと店員さんが太鼓判を押すオススメのメニューが「本日の美味しいところ盛り合わせ3種」。

炭火焼きのお肉3点盛りでして、日によって内容が変わるため来店したら必ず店員さんにチェックしましょう!

この日は①ラムのハンバーグ、②鴨のロースト、③三元豚の鉄串でした。

ひとつずつお見せしますのでご安心を!

ラムのハンバーグ。アーモンドを使ったスペインの伝統的なソースでいただきます。臭みがなく、わりと弾力のあるハンバーグ。下味がしっかり付いているせいか噛めば噛むほど味が口のなかに広がります。

(ラムのハンバーグ)

鴨のロースト。口に運んだ瞬間はローストポークのような旨味を感じつつも余分な脂が少なく、鴨ならではのあっさりした一品。塩とスパイスのシンプルな味付けが絶妙です!

(鴨のロースト)

三元豚の鉄串。お皿が出てきたときからカレーのようなスパイシーな香りがするんですよ!思ったとおり香ばしいソースが三元豚の美味さをより引き立ててくれる。3種類とも美味しいのだけれど、三元豚の鉄串はぜひ次回も食べたいなぁ(*^^*)

(三元豚の鉄串)

付け合わせのグリルしたオニオンとサツマイモも甘くてグッ!

お肉にあわせて赤ワインを。こちらは「グラン レイナ」。

グラスワインはだいたい500円〜800円くらい。

そうそう。前菜でチョイスしたのは「真鯛のカルパッチョ」。真鯛はけっこう大きめの切り身でボリュームたっぷり。輪切りにしたぶどうと一緒に真鯛を食べた経験がなかったので、その斬新さに驚きます。

(真鯛のカルパッチョ)

もう一品、バルサミコのドレッシングが効いた「グリーンサラダ」もオーダー。広島県森崎農園から直送の新鮮なベビーリーフを使用しているとあって、ものすごくシャキシャキです!

(広島県森崎農園からのグリーンサラダ)

こちらが何も言わずに最初から2つの皿にわけて持ってきてくれて、スタッフさんにはとても親切な対応をしていただきました。

絶品パエリアのためにお腹には余裕を!

そして、スペイン料理の代表といったらやっぱりパエリア!「鴨とポルチーニ茸のパエリア」が人気とのこと。

筆者もオーダーしようかと思っていたのですが、先にオーダーした「本日の美味しいところ盛り合わせ3種」に鴨肉のローストが含まれていたため作戦変更。

今回は肉と魚介の入った「プレミアムミックスパエリア」をオーダー(2人前)。

(プレミアムミックスパエリア)

カニ、エビ、ムール貝、鶏肉、ピーマン、赤ピーマンなどが入っていまして、見るからに具だくさんなのがおわかりいただけるかと思います!

魚介やお肉の旨味と濃いめのスープをしっかり吸ったご飯が文句なしの美味しさ。カニはやっぱりフォークだと食べづらいので、手づかみでガブッと。

El Puertoは美味しい料理が多いのでついついお腹いっぱいに食べてしまいそうだったけど、パエリアも食べたかったのでお腹に余裕を残しておくと良いでしょう。

なお、提供までに40分ほどかかるそうなので、前菜を終えたあたりでメインと一緒にパエリアもお願いしておくとちょうど良いかも。

最初のオーダー時に店員さんが完成までの時間を教えてくれたおかげで、早めの時間にパエリアをオーダーし、ちょうど良いタイミングでいただことができました。

きっと鴨とポルチーニ茸のパエリアも美味しいんでしょうけど、筆者はこのプレミアムミックスパエリアを選んで正解だったと思います\(^o^)/ めっちゃ美味しかったです!

ちなみに、コアなファンがいるのが「あさりのパエリア」だそうで、気になった方はぜひお試しあれ!

スイーツが神味!オススメは「クレマカタラーナ」

El Puertoはスイーツも何気に美味しくて、今回オーダーした2品はド真ん中の絶品!オーダーして良かった〜と心から思いました。

もともと人気で間違いないのがこちらの「バスクチーズケーキ」。

スペインでは赤ワインのおつまみにもなっているそうですが、なるほど!かなり濃厚なチーズケーキで、むしろチーズ。いや〜、美味いんですよ。

(バスクチーズケーキ)

バスクチーズケーキはテイクアウトも可能とのことなので、自宅でも楽しめます♪

実は筆者がめちゃくちゃ気に入ったのが「クレマカタラーナ」。クレマカタラーナはスペイン・カタルーニャ地方発祥のクレームブリュレにも似たスイーツです。

(クレマカタラーナ)

ほろ苦さがたまらない焦がしキャラメルをパリッと割ると、その下には卵の濃厚さが感じられるカスタードクリーム!

これ、食感が気持ちよくて凄いです!表現が非常に難しいのですが、よくあるプリンのツルンとした食感とは真逆で、まるで裏ごししたサツマイモのようななめらかなのにザラッとした食感。

そのおかげでカスタードクリームの上品な甘さが口に残り、長く幸せを感じられるのです(*^^*)これは凄い!

最後にこんな興奮するスイーツに出会ってしまい、また店員さんの接客がとても親切で、El Puertoでは最初から最後まで気持ちよく食事ができました。

【El Puerto(エル プエルト)】
■営業時間:ランチ11:30〜14:30(L.O.14:00)/ディナー17:30〜23:00(L.O.22:00)
■定休日:なし(施設に準ずる)
■電話番号:03-5859-0770
■住所:東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア 1F(MAP

【Go To Eat 東京】豊洲で使える飲食店120店+湾岸まとめ アナログ・デジタル食事券とGoToポイント2020年10月1日よりスタートした「Go To Eat(イート)」キャンペーン。Go To ポイントや東京でのプレミアム付き食事券は、...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事