グルメ

晴れた日の豊洲「CITABRIA BAYPARK」は最高!と、ただただ叫びたいだけの記事

タイトル通り、豊洲の「CITABRIA BAYPARK(サイタブリア ベイパーク)」を訪れ、なんともこの気持ちをすぐに書いておきたいと思い、その場でモブログしております。

金曜日。自宅の掃除をしながら今日の昼をどうしようかなと思って外を眺めてみたらめちゃくちゃいい天気だったので、そうだサイタブリア行ってみるかぁとシェアサイクルをこいで豊洲のCITABRIA BAYPARKへとやってきました!

ずっと見ていて飽きない開けた空と水辺

わっ!すっごい青空。気持ちいい!!

平日(金曜日)の12時とあって特に混雑はなく、非常に利用しやすい。

お店としては賑わっていた方が良いでしょうけど、この御時世ですから今は静かな方が利用しやすいのは言うまでもありません。

出店してたCOSTAコーヒーでアイスカフェラテを買い、ランチはサイタブリアのシーフードピッツァにしました(^^)

見渡す限り空が広がり、とてものどか。

芝生の爽やかな香りを感じながらこの景色を見ていると、ここが都内であることをつい忘れてしまいます。ここ、銀座からわずか4kmの場所なんですよ。

夜の景色も素晴らしいですが、筆者が好きなのは昼間の早い時間帯。

地面に腰を降ろし、談笑する夫婦。シャボン玉で遊ぶ子供をスマホで撮るママさん。ジョギングのついでに立ち寄る男性ランナー。

みんな利用の目的はさまざまですが、決まって誰もが運河側に視線を送っています。

やっぱり水辺っていいですね〜(*^^*) ちなみに、我が家が豊洲に住むのを決めたのは水辺(と映画館)があるからです。

何度も言うよ!豊洲が大好き

人が自然に足を運びたくなる水辺。そして、そこにあるCITABRIA BAYPARK

自宅からわずかな距離にこんな素晴らしいスポットがあり、豊洲に住むことの幸せを改めて感じました。

これまで何度も何度も言い続けてきて何だこいつはと思われるかもしれないけど、本当にここが好き。豊洲が好き。

まだ豊洲に来たことがない人にはぜひ来てほしいし、前回来てから10年くらい経過してる人は次に訪れたときにはきっと別の街になっているはずです!

この記事を書いている現在は緊急事態宣言期間中で、CITABRIA BAYPARKの基本的な営業日は金土日祝(その他の平日は予約制)のみ。

雨や強風時にはお休みの場合もあるので、 Instagramの公式アカウントでその日の営業情報を確認すると良いです。

いいね!で最新情報Get

関連記事