グルメ

金曜だけ!豊洲のお肉屋「肉のイチムラ」が半額で販売するメンチカツ

豊洲に昔からある「肉のイチムラ」。1948年(昭和23年)に創業してから長年、豊洲で暮らす人々や周囲で働く労働者に親しまれてきたお肉屋さんです。

2020年8月に店舗の場所を少し移転し、今は豊洲四丁目のバス停付近で営業中。

移転後のお店はこちらでご確認ください。↓

豊洲「肉のイチムラ」、移転&リニューアルオープン!弁当の販売時間が変更、金曜日の60円メンチカツは継続!豊洲にある唯一のお肉屋さん「肉のイチムラ」が2020年8月3日(月)にリニューアルオープンしました! 豊洲共同ビルの建て替えに伴い...

肉のイチムラ、移転前の様子

以下、移転する前(2020年6月まで)の様子をレポートしたものです。

1階にはお肉屋さんの「肉のイチムラ」、2階には定食・居酒屋の「味処いちむら」のある豊洲共同ビルがここ(2020年9月現在は建て替えに伴う取り壊し工事中)。

そんな肉のイチムラでは「お弁当のイチムラ」のコーナーで弁当や揚げ物を販売。ヒレカツやコロッケ、メンチカツ、肉団子、レバーかつが揚げたてを買ってテイクアウトできます。テイクアウトにも対応。

そういえば、以前にテレビ東京の「出没!アド街ック天国」で肉のイチムラが取り上げられたときには、タワーマンションで行われるパーティーへオードブルをデリバリーしている様子が紹介されていましたね。

→ 「アド街」で紹介された豊洲のランキングと、それ以外のおすすめスポット

半額で食べられる金曜日だけのおトクな2品

なんと、金曜日には「男しゃくコロッケ」「メンチカツ」の2品がともに半額の60円に!金曜日だけの特別価格で販売しているんです。これは嬉しいですね〜(^^)

“金曜特売”の文字が目印。

この日、男しゃくコロッケを1つ、メンチカツを2つ買って、夕飯のおかずにすることにしました。袋の外から触ってもアツアツなのがわかります!

男しゃくコロッケは衣のキメが細かくて、サクサク。温め直してもベチャッとならず、美味しいです。

中のジャガイモは柔らかすぎず、程よい食感があります!試しにお好みソースをかけて食べてみたのですが、これがまた絶妙にイイ。

続いて、メンチカツ。どうですかこの大きさ!これで60円というのが今でも信じられません。

ボリュームもすごいですが味もバッチリ。お肉の旨味がギュッと詰まっていて、美味しいメンチカツです!


肉のイチムラの営業時間は20時まで。あまり遅く行くと売り切れていることも多いので、なるべく夕方までに買いに行くといいでしょう。

もし、まだイチムラのメンチカツを食べたことがない人がいらっしゃいましたら、まずは金曜日の60円メンチを試してみて、気に入ったらぜひ他の商品も食べてみてください。「レバーかつ」もぜひ!

買って、その場で食べている人もいるくらい気軽に買えるイチムラの「男しゃくコロッケ」と「メンチカツ」。金曜日は半額、と頭に叩き込んで覚えておきましょう〜!

ちなみに、お弁当もオススメ。注文すると揚げてくれて、いつでもアツアツのおいしいお弁当をいただけますよ♪日替わり弁当もあって、いつ食べても飽きません!

【肉のイチムラ】
※2020年8月以降の営業日は、以下に記した移転&リニューアル後の情報をご確認ください。↓

豊洲「肉のイチムラ」、移転&リニューアルオープン!弁当の販売時間が変更、金曜日の60円メンチカツは継続!豊洲にある唯一のお肉屋さん「肉のイチムラ」が2020年8月3日(月)にリニューアルオープンしました! 豊洲共同ビルの建て替えに伴い...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事