イベント

有明「SMALL WORLDS TOKYO」、入場チケット料金とオープン日が決定

SMALL WORLDS TOKYO(スモールワールズ東京)」は2019年11月28日に記者発表会を行い、2020年4月25日(土)にオープンすることを発表しました。GWの最初の週末に合わせたとのこと。

SMALL WORLDS TOKYOは述べ面積8,000平方メートルの世界最大の屋内型ミニチュアテーマパーク。

記者発表会ではSMALL WORLDS TOKYOのオープンが待ち遠しくなる入場料金やチケットの発売日・購入方法、施設の詳細についても明らかになりました!

判明した情報を会場の様子とともにお伝えしたいと思います。

なお、「SMALL WORLDS TOKYO」とはどんなテーマパークかは、先日の記者会見レポートを御覧ください。

動くミニチュアテーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」が有明にオープン!『エヴァ』の第3新東京市に住める!世界最大の屋内型ミニチュアテーマパーク施設「SMALL WORLDS TOKYO」が2020年春、東京・有明にオープンします! 場...

SMALL WORLDS TOKYOのチケット料金

【入場パスポート】
大人2,700円/中高生1,900円/4歳〜1,500円

【バックヤードツアー付き入場パスポート】
大人5,600円/中高生4,800円/4歳〜4,400円

【年間パスポート】
大人8,330円(通常9,800円)/中高生6,460円(通常7,600円)/4歳〜5,015円(通常5,900円)
※今だけ年間パスポートが15%オフで購入可能

チケットの販売は本日2019年11月28日の13時から。

チケットの購入方法は公式サイトとローソンチケットからとなっています。

レストランも併設、各施設が明らかに

施設内にはレストランができます。

UCC上島珈琲が新たなスポンサーになり、ラウンジやレストランで最高のコーヒーを提供するとのこと。

また、3階にスーベニアエリア、シーズナブルイベントエリア、ワークショップエリア、VIPラウンジを設置。

5階には制作フロアがあり、チームが制作している様子をお客さんに見てもらえる機会を設けるとのこと。

展示エリアの追加情報も発表されました。

  • 関西国際空港エリアではなんと40機の飛行機が実際に動く!
  • エヴァンゲリオンのエリアでは格納庫から3機のエヴァが3レーンより射出される
  • エヴァンゲリオンのAR・VRコンテンツを提供

そして、住民権つきフィギュア・プログラムの第二弾は関西国際空港・スペースセンター、世界の街が対象。自分自身がフィギュアになって、このミニチュアの中に住むことができますよ!

沖縄の首里城がSMALL WORLDで製作・展示決定

SMALL WORLDS TOKYOで2020年内に首里城の製作・展示が決定!

さらに、2021年に開業予定のSMALL WORLDS沖縄でも首里城のミニチュアを展示することが発表されました。

先日の火災で被害のあった首里城をミニチュアで復活させるということで、こちらにも期待が高まります。

この後、展示会場を見学した模様は次の記事でお届けいたします。

【写真】SMALL WORLDS TOKYOのエヴァはエントリープラグが実際に機能するこだわり東京・臨海副都心の有明に2020年4月25日(土)のオープンが決まった「SMALL WORLDS TOKYO(スモールワールズ東京)」。...

なお、SMALL WORLDS TOKYOではアルバイトスタッフを募集中。ジオラマに囲まれてお仕事をしたい方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか(^^)

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事