おトク

ワーキングスペースを強化した「SPBS TOYOSU」が快適です!期間限定“とよすと読者割引”でおトクに

アーバンドック ららぽーと豊洲3の4階で書籍&ワーキングスペースを運営している「SPBS TOYOSU」。

コワーキングスペースやシェアオフィスが乏しい豊洲で、仕事に集中できる数少ない貴重なお店とあって、オープン以来ちょこちょこ利用しています。

そんなSPBS TOYOSUが2021年6月よりワーキングスペースを拡大したそうで、改めて取材&体験させていただきました!

生まれ変わったSPBS TOYOSUの特徴

  • ワーキングスペースの席数が増加
  • 全席に電源コンセントが付いた
  • 平日や週末限定のおトクなプランが登場
  • カフェはテラス席・テイクアウトのみ
  • とよすと読者特典あり!(2021年8月末まで)

ワーキングスペースの席数が増加

(以前はガラス壁の奥だけがワーキングスペースだった)

これまでのSPBS TOYOSUは、店内の奥だけが有料のワーキングスペース席で、手前はカフェ兼ワーキングとして利用できる共用エリアでした。

2021年6月からはすべての席がワーキング用の席となり、時間に応じた料金もしくは定額料金での利用に。

パソコン作業するには、当日利用か定額利用のワーキングパスが必要となります。

これは、ワーキングスペースとして活用したいという多くの声を反映したためだそうです。

本棚とテラスの間にある空間は、電話やテレビ会議できる“通話可能エリア”になりました。

では、カフェだけの利用はもうできなくなってしまったのでしょうか?

いえ、実はテラスだけはワーキング料金なしにドリンク料金のみで利用できます。つまり、カフェ利用はテラスでお願いしますね!ということです。もしくは、テイクアウトでの購入も可能です。

テラスに出てみるとわかりますが、ここは居心地が最高です!

SPBS TOYOSUは書籍など物販の販売もおこなっており、書籍や商品の購入についても別途料金不要で入店可能です。

全席に電源コンセントが付いた

せっかく料金を払ってワーキングスペースを利用するなら、なるべく長時間しっかり利用したいですよね。パソコン仕事での必須アイテムは言うまでもなく電源コンセントです。

SPBS TOYOSUで自由に使える電源コンセントは奥のワーキングスペースのみに設置されていましたが、6月からはすべての席に備わりました!

こんなよく見かける電源タップが付きまして、店内のどの席でも充電できるようになったのは嬉しいです。

もちろん、フリーのWi-Fiも使えますよ!

曜日限定のおトクなプランが登場!全プランにドリンク付き

当日利用はもちろん、平日や週末だけを定額で利用したい人向けに、新たな料金プランができました。

1時間1,100円から。1日利用(1DAY)は2,750円です。また、月額16,500円から1ヵ月利用が可能となっています。利用料金は以下のとおり(税込)。

当日利用

1時間利用 1,100円
3時間利用 2,200円
1日利用
2,750円

ワーキングパス(月額)

1ヵ月利用(フルタイム) 24,200円
1ヵ月利用(月〜金のみ)
18,700円
1ヵ月利用(土日祝のみ) 8,800円
1ヵ月利用(平日8〜11時のみ) 11,000円

記事公開当初、フルタイムの料金に誤りがありました。申し訳ございませんでした。

ワーキングパス(回数券)

1日利用パス x 6枚 13,750円
1日利用パス x 3枚 7,150円

★:ワーキングパス専用エリアを使用可能

利用する頻度にあわせて、ご自身にぴったりなプランを選びましょう。

たとえば、平日だけ利用したい人は1ヵ月利用(月〜金のみ)で18,700円のプランが良いでしょうね。

どのプランもドリンクが1杯無料でいただけますよ!

SPBS TOYOSUはガチで仕事に集中できる

さて、ひと通りの説明を終えたところで実際はどうなのか気になるところです。

そこで、新しくなったSPBS TOYOSUのワーキングスペースを改めて体験させていただきました。

厳選された本が並ぶ本棚と高めの天井。外から入り込む自然光のおかげで気持ちいいです!

この日、12時頃の店内には10人ほどの利用客がいました。

ワーキングスペースとしての色をより濃くしたためか、おしゃべりする客がまったくおらず、周りに気が散ることなく仕事に集中できました。

新たに全席に電源コンセントが用意されたことで、バッテリー残量を心配することも皆無。

SPBS TOYOSUのフリーWi-Fiは速度が上り・下りともに300Mbpsを超えて爆速!ファイルの送受信やテレビ会議もラクラクできちゃいます。

ワーキングスペースの利用時はこのような番号札をデスクに置いておきます。利用料金の支払いは最後です。

嬉しいのが、ワーキングスペースの利用者は誰でもドリンクを1杯が無料でいただけちゃう!

無料の対象ドリンクはコーヒー、ティー類。一般メニューとして、チャイやココアもある!

気軽につまめるお菓子類は以前よりも増えた感じがします。

また、SPBS TOYOSUオリジナルのホットドッグも販売しているので、ぜひお試しください!

ワーキングパス専用エリア

ワーキングパス専用エリアは、さらに集中できます。

ここは月額利用のワーキングパスと回数券のワーキングパス、そして1日利用券の利用者のみが使えるエリアとなっていて、1時間券・3時間券の利用者は入れないエリア。

座り心地バツグンなVitra社のワーキングチェアのおかげで、長く座っていても疲れずに仕事できました。

作業環境で重要なのはイス、とよく言われますが、やっぱりイスの質は重要ですね。

また、横にパーティションの付いたカウンター席も完備。こちらでは他人を気にせずどっぷりと仕事に入り込めますよ。

この日はたまたま冷房が強かったせいか、長時間仕事していると体が冷えました。席によっては冷房の風が直接当たるので、寒がりな人は風の当たらない席へ移動したり、上着を1枚持参するなどの対策をするといいかも。

テラス席やテラス側のカウンター席は明るくて開放感があり、ちょっと気分転換したいときにピッタリ。気軽に通話やテレビ会議ができます。

「とよすと読者特典」で最大20%オフに

ということで、集中できるワーキングスペースに生まれ変わったSPBS TOYOSUをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回なんと嬉しいことに、SPBS TOYOSUをおトクに利用できる「とよすと読者特典」をご用意いただきました!有効期限は2021年8月31日(火)。特典の利用は1人1回まで。

1時間利用や1日利用だけでなく月額利用まで、すべてのプランが10%オフで利用できます。

さらに。SPBS TOYOSUが普段から提供している「会員登録で初回の当日利用10%オフ特典」と今回の「とよすと読者特典」は併用が可能!

併用すれば当日利用に限り、合計20%オフのおトクな料金で利用できます!(併用での20%オフになるのは当日利用のみ)

とよすと特典 通常のお客様
全プラン10%オフ なし
会員登録で「当日利用」が10%オフ
とよすと読者特典

SPBS TOYOSUのどのプランでも10%オフの対象となり、会員登録した際の当日利用に限りさらに10%オフ(合計20%オフ)に。

1人1回まで。2021年8月31日まで有効。

SPBS TOYOSUさんからご提案いただいて、実現したこの特典。ほんとありがたいです。ぜひご活用ください!

ちなみに、過去にSPBS TOYOSUにて会員登録済みだったり、月額パスを購入済みのお客様も割引の対象となります♪

店頭でこの記事の画面を表示するか口頭でお伝えするとスタッフが対応しますので、お気軽にお問い合わせください。

【SPBS TOYOSU】
■営業時間:平日8:00〜21:00/土日祝10:00〜21:00
■定休日:なし(施設に準ずる)
■電話番号:03-6225-0540
■住所:東京都江東区豊洲2-2-1 アーバンドック ららぽーと豊洲3 4F(MAP

「SPBS TOYOSU」書店とカフェのブックラウンジ!豊洲に初のワーキングスペースが誕生2020年6月17日、本屋・カフェ・ワーキングスペースが一体となった新業態のブックラウンジ「SPBS TOYOSU」がアーバンドック ら...

いいね!で最新情報Get

関連記事