カフェ

コメダ&GODIVAのコラボ!「クロネージュ リッチショコラ」を食べてみた!2/5発売

豊洲や東雲にもあるコメダ珈琲店があのゴディバとコラボ。エグゼクティブシェフ・ショコラティエ/パティシエによって、コメダで人気のクロネージュが贅沢なスイーツになって登場しました!

2021年2月5日(金)より販売を開始した「クロネージュ リッチショコラ」です!

(クロネージュ リッチショコラ)

今だけの限定メニュー「クロネージュ リッチショコラ」

たっぷりのチョコレートとチョコレートチップ、そして、生地にはチョコレートバウムクーヘンを使用した、ゴディバコラボならではの特別メニュー。

ややビターで甘さを抑えたチョコレートはけっこう男性好みかもしれません。サイズも大きくはないですから、筆者はこれをモーニングでオーダーしまして朝でも余裕で完食できました。

決して大袈裟に言っているのではなく、余程少食な方でない限りは1人1個カンタンに食べ切れるでしょう。

参考までに、クロネージュ リッチショコラのカロリー数は674kcalとなっています。

濃厚なチョコレートにもかかわらず、意外に軽い

通常のクロネージュがココアのバウムクーヘンに対し、クロネージュ リッチショコラはベルギー産のカカオを使ったチョコレートのバウムクーヘン。

これでもか!と全体にチョコレートソースがかけられ、ツヤが高級感を引き立たせます。

チョコバウムはズッシリとした重さはなく、意外にライトです。それにもかかわらず濃厚なチョコレートを味わえるのはさすがゴディバといったところでしょうか。

クロネージュ リッチショコラの中央にそびえ立つソフトクリームに、砕いたアーモンドとチョコチップがまた憎いですね!サクサクした食感が楽しいです。

そして、まったく予想していなかったのは、ソフトクリームの下にラズベリーの果肉が!酸味とチョコレートの甘さがバランス良く味わえて、最後まで美味しくいただけました!

クロネージュ リッチショコラの価格は店舗で異なる

クロネージュ リッチショコラの価格は店舗によって異なる650円〜670円で販売。

ららぽーと豊洲店での単品価格は670円です。+100円でドリンク付き(デザートセット)にできますよ。

期間は2021年2月5日(金)から。数量限定で、なくなり次第終了です。

販売店は全国のコメダ珈琲店。モーニング時間帯でも販売しています!

こんな美味しいスイーツがいただけるコメダ珈琲店が湾岸エリアには2店舗もあるのですから、嬉しいですね(^^) ぜひ試してみたい方はお早めにどうぞ〜。

 

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事