豊洲から羽田空港行きの早朝バスがある!乗車レポート(時間・料金)

羽田空港(国際線ターミナル)を朝6時台に出る飛行機に乗るため、豊洲から早朝バスで羽田空港に向かいました。早朝3時50分に豊洲駅前を出発するリムジンバスです。

こんなに早い時刻から羽田空港・国際線ターミナル行きのリムジンバスがあったなんて今まで知りませんでした!せっかくなので今回はこの早朝バスについて解説したいと思います。

(※2017年4月に時刻改正)

 

早朝リムジンバスの時刻と料金

早朝バスの出発時刻は午前3時50分。豊洲駅前のバスロータリーから乗ることができます。リムジンバスを利用したことのある人はいつもと同じ乗り場なのですぐにわかるでしょう。

運賃は深夜早朝料金が適用され、通常の2倍。つまり、片道・大人1,440円、小人720円です。なお、この早朝バスは実証実験中のため、今後の運行状況はリムジンバスのサイトにてご確認ください。

乗車レポート

実際に乗ってみると、いつもは豊洲が始発ですがすでにどこかを経由して来ているようで、お客さんが数人乗車していました。

その後、リムジンバスは有明パークビル(東京ベイ有明ワシントンホテル)にも停車してお客さんを乗せ、それから高速道路で羽田空港へ向かいました。

羽田空港の国際線ターミナルには4時20分ごろに到着。ちなみに、第1ターミナルと第2ターミナルへ行く早朝バスはありません。この早朝バスは国際線ターミナルにのみ停車します。

なお、嬉しいことにこの早朝バスも電源コンセントが付いていました。朝からスマホをフル充電にしておきたい人は充電用アダプターとケーブルをバッグから出しておきましょうね!

羽田空港行きリムジンバスに電源コンセントが付いてた