スイーツ

プレッツェルの「アンティ・アンズ ららぽーと豊洲店」が閉店。2月には「Lab.」がオープンへ

プレッツェルの販売でおなじみのAuntie Anne’s(アンティ・アンズ)

今回、プレッツェルジャパン株式会社が「Auntie Anne’s ららぽーと豊洲店」を2019年1月27日(日)に閉店することが明らかになりました。

2013年1月にオープンして以来みなさんに親しまれてきた同店ですが、6年にわたる営業に幕を閉じます。

おトクな「ありがとうセット」を販売中

Auntie Anne’s ららぽーと豊洲店ではこれまでの感謝を込めて「ありがとうセット」を販売。

好きなプレッツェル4つと“あったかブランケット”が付属し、最大1,640円分の商品が1,200円で購入できるおトクなセットになっていますよ。

数量限定とのことなので、ぜひお早めにどうぞ。

新たに「Lab.」が2月にオープン!

Auntie Anne’sの閉店に伴いららぽーと豊洲のフードコートには1つの空きスペースができますが、はたして次はどんなお店がオープンするのでしょうか?

実はすでにお店は決定済み。株式会社TERMINALが運営するスイーツ専門店「Lab.」が2019年2月にオープン予定となっています!初の店舗のようで、読み方は「ラボ・ドット」でいいのかわかりません(^_^;)

Lab.が販売するスイーツはあの人気スイーツ「THE BAUM」や、老舗の尾嶌商店と横浜のスイーツ店ストラスブールがコラボしたミートパイブランド「MEET&PIE」に加え、店舗オリジナルの「こっぺぱん」10種類、その他ドリンクなど。

新たなスイーツショップの誕生を楽しみに待ちましょう!

オープン記念キャンペーンなどまだ詳細は明らかになっていませんが、発売日等も含め詳細がわかりましたらまたお伝えしたいと思います。

そのほか、豊洲の新オープンのお店・閉店情報はこちらをご覧ください。

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事