開店・閉店

レンズ追加0円の「眼鏡市場」が豊洲にオープン!記念イベントでお菓子のプレゼントやパーソナルカラー診断も

2022年7月29日(金)、フレームの価格にレンズも含んだリーズナブルな価格でメガネを販売する「眼鏡市場 スーパービバホーム豊洲店」がオープンします!

場所はスーパービバホーム豊洲店の2階。

具体的なテナント場所は、香川照之プロデュースの昆虫ブランドショップ「INSECT MARKET(インセクトマーケット)豊洲店」が6月まで営業していたところの跡地です。

 

【眼鏡市場 スーパービバホーム豊洲店】
※2022年7月29日(金)オープン
■営業時間:10:00〜20:00
■住所:東京都江東区豊洲3-4-8 スーパービバホーム2階(ビバモール)

薄型レンズも追加0円 リーズナブルな価格が魅力

眼鏡市場はフレームの表示価格にレンズ代金がすでに含まれていて、視力矯正に必要なレンズはどれも追加料金0円なのが特徴。

たとえば、遠近両用でも中近両用でも近近両用でも追加0円。近視と乱視の組み合わせや、薄型レンズを選択しても追加0円です。

目の負担を軽減するレンズや、釣り好きには嬉しい偏光レンズなど、高機能レンズを付けたとしても追加3,300円とかなり安い!

同業店では、ZoffとかJINSもリーズナブルで良いですよね。消費者にとって眼鏡店の選択肢が増えたのはとても嬉しいことかと思います!

7月29日からオープン記念イベント

オープンを記念して、以下のキャンペーンイベントを実施。お子さんへは来場プレゼントもあります!数量限定なのでお早めにどうぞ。

  • サングラス最大50%オフ
  • 5,000円以上購入でエコバックプレゼント(なくなり次第終了)
  • お子様来店特典でお菓子プレゼント(なくなり次第終了)
  • パーソナルカラー診断イベント
  • 補聴器相談会

お得な優待券を配布中

さらに、オープンを前に文化堂前に設置の特設デスクでは優待券を配布中。

メガネ一式が1,000円引きになったり、メガネを無料でメンテナンスしてくれたりするチケットが付いています。

また、自分に似合う色がわかるパーソナルカラー診断を無料で行ってくれる券も付いていたので、興味がある方はぜひ文化堂前の特設デスクに行ってチケットをゲットしてみてください!

イオン東雲の眼鏡市場は閉店

ちなみに、イオン東雲2階で営業していた「眼鏡市場 イオン東雲SC店」は2022年7月18日に閉店。

(イオン東雲店の眼鏡市場)

事実上、イオン東雲店の眼鏡市場がビバホーム豊洲店へ移転する形になりました。

いいね!で最新情報Get

関連記事