開店・閉店

丸亀製麺、ついに豊洲に!2018年6月29日オープンへ

株式会社トリドールはセルフ式讃岐うどん店「丸亀製麺(まるがめせいめん)」をスーパービバホーム豊洲店の2階にオープンします!店舗名は「丸亀製麺 スーパービバホーム豊洲」。

そして、オープン日は2018年6月29日(金)に決定しました。(5月11日追記)

 

【6/29 オープン】

無事にオープンした丸亀製麺、初日に行ってみたレポートはこちらを御覧ください↓

→ 大行列となった初日ランチの様子をレポート

 

 

オープン日はバイト情報で明らかになった

 

ご存知の方も多いように、ビバホーム内に2月26日にオープンしたドトールの隣が空きスペース(現在は白い壁で囲われてる)になっていますが、ここにできるもよう。

丸亀製麺は注文カウンターで基本となるうどんメニューをオーダーし、かき揚げや天ぷらなどのトッピングを皿に取って、最後にレジでお会計を済ませてから席へ行って食べるセルフ式。豊洲近郊の店舗だと、カレッタ汐留や晴海トリトンにありますね。

うどん県・香川ではおなじみのスタイルですが、丸亀製麺は香川県の丸亀市の名前がついているからと言って、丸亀市に本店があるわけではないのはあまりにも有名な話です。

そんななか筆者は讃岐うどんが大の好物で、チェーン店ではまさに丸亀製麺がお気に入り。これまで豊洲に店舗がなかったためなかなか食べに行けず悔しい思いをしていました。

それが6月下旬以降はようやく豊洲に丸亀製麺ができるとあって、とても嬉しいです!

営業時間はまだ不明。アルバイト・パートさんの出勤時間から推測してみた営業時間は10時〜22時になりそう。なお、アルバイトスタッフは90円で賄い飯を食べられるそうです。

→ 丸亀製麺スーパービバホーム豊洲のアルバイト・パートの求人情報