ニュース

豊洲6丁目公園の砂場に、日除けとベンチが設置されました

新豊洲のタワーマンション「スカイズタワー&ガーデン」。そのすぐお隣にある「豊洲6丁目公園」の砂場に日除けが設置されました。

使用開始は2022年3月29日(火)より。

砂場に誕生したパーゴラとベンチ

柱とフレームで構成されるパーゴラなので雨を避けることはできませんが、日除けとして機能するそうです。

灼熱の暑さの下では砂場は非常に熱くなりますし、ここに日除けができたことで夏場でも安心してお子さんを遊ばせられそうですね!

屋根の部分に登りたくなるパワフルなお子さんもいるかもしれませんが、親御さんは同時に新設されたベンチにでも座りながら、お子さんから目を離さないようにしてください。

円形広場は6月末まで工事

また、写真の左手、円形広場では芝生の復旧工事が開始へ。2022年4月6日〜6月末ごろまで仮囲いが施され、その期間は立入禁止となります。

期間中には工事車両の進入や仮置き場などの設置もあり、この約2ヵ月間は円形広場での遊びができなくなります。

(2021年7月の豊洲6丁目公園)

東京オリンピック・パラリンピックの関連施設として、大規模に手が加えられた豊洲6丁目公園。完全復活するまでにはもう少し時間がかかりそうです。

豊洲市場を地元住民がゴミ拾い、1時間半で拾ったタバコの量を見て感じたこと2019年12月29日、SKYZ自治会は豊洲市場の屋外と周辺の美化に向けたゴミ拾い企画を実施しました。 ゴミ拾いに参加したのは豊洲...

いいね!で最新情報Get

関連記事