ニュース

豊洲市場、一般見学が2021年1月11日まで中止に 飲食店・物販店は通常営業

豊洲市場は新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、2020年から2021年の年末年始における一般見学を中止します。

一般人の見学が中止となるのは、2020年12月23日(水)〜2021年1月11日(月・祝)まで。

豊洲市場PRコーナー、見学者通路を含む、一般人による観光目的とした豊洲市場への立ち入りはできませんのでご注意ください。

なお、抽選制せり見学はすでに申込み済みの12月25日(金)を最後に実施し、同じく2021年1月11日(月・祝)まで中止となります。

豊洲市場でマグロのせり見学、下階の見学者デッキから見る申込方法を解説。ネットと電話予約で2018年12月14日、東京都中央卸売市場は豊洲市場でのマグロのせり見学について、下階の「見学者デッキ」内に入っての見学を2019年1月...

飲食・買い物利用はOK

一方で、豊洲市場の飲食店・物販店は通常どおり営業します。

お寿司を食べたり、買い物に行くぶんには入場が可能とのこと。

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事