ニュース

江東区・東雲一丁目の複数マンションで大規模な停電【解消済み】

2020年11月22日(日)の夜、豊洲のすぐお隣に位置する東雲1丁目の複数マンションで大規模な停電が発生し、日付が変わった23日(月・祝)の午前10時を過ぎても停電が継続。

その後、東京電力パワーグリッドの懸命な復旧作業が行われ、現在はすべての停電が解消しています。

11月23日(月・祝) 13時45分追記

東京電力の発表によると、東雲で発生していた停電は13時8分をもって復旧したとのこと。

(東京電力パワーグリッドより 11/23 13:39更新)

11月23日(月・祝) 12時55分追記

東京電力の発表によると、23日正午ごろにはすべての停電が解消したとのこと。しかし、住民からはまだ復旧していないマンションがあるとの報告も。

(東京電力パワーグリッドより 11/23 12:15更新)

11月23日(月・祝) 10時05分追記

停電していたマンションの一部において、停電が解消されたとのこと。なお、不具合が直っていない一部マンションでは引き続き停電中です。

11月23日(月・祝) 9時50分追記

東京電力の発表によると、23日の午前10時より順次送電を再開予定。ただし、設備の不具合が解消していないところは引き続き停電が予想されるとのことです。

(東京電力パワーグリッドより)

悔しいですが筆者には現場の様子を伝えることしかできませんので、23日の午前2時すぎに東雲で見てきた様子を写真でお伝えいたします。

東雲キャナルコートCODAN付近では東京電力パワーグリッドの車両が複数到着し、復旧作業にあたっているもようでした。

東雲キャナルコートCODANは一部の棟でのみ停電。

また、少なくともビーコンタワーレジデンス、キャナルファーストタワー、アップルタワー東雲キャナルコート、WコンフォートタワーズEASTの4つのタワーマンションが停電しているのを確認できました。

パークタワー東雲、WコンフォートタワーズWEST、プラウドタワー東雲は停電していません。また、イオン東雲店は通常どおり営業しています。

停電の範囲は約3,830軒におよんでいます。

2時すぎ。さすがに寝てる方が多い時間帯とはいえ、ここまで真っ暗なマンションを見ることはなかなかありません。

Twitterでは、ガス臭い、焦げ臭い、といったコメントが見られましたが、現場付近ではブオンッブオンッと大きな音が鳴っていたのでおそらく非常用の発電機が動作していて、その排ガスの匂いかなと思いました。

なお、深夜4時の時点でもまだ停電が続いているもよう。

該当のマンションにお住まいのみなさん、復旧まで頑張ってください。もし、ロウソクを使ってる方は火の始末にはお気をつけて。

ちなみに、防災設備が強化されているマンションではそれほど不便なく過ごせているようです。タワーマンション=停電時に大変、なんていうイメージをお持ちでしたらそれはマスコミの誘導報道が原因かと思いますのでご注意ください。

 

【台風】寝る前に水と充電は今のうちに備えよう!電車やスーパー、飲食店の状況は?2018年9月30日、勢力の強い台風24号が関東に最接近するとあって、交通網やスーパーの営業が止まり、私たちの生活に影響が出始めています...
備えよう!防災無線の放送内容をネットで調べる方法(江東区)悪天候時の警報や災害時の避難情報、花火大会の中止、選挙の投票率など、江東区が屋外スピーカーを用いて一斉放送する「防災行政無線放送」。あっ...
オフラインで使える「東京都防災アプリ」をダウンロードしておこう!「防災ブック」で備えも“もしもの場合”、“万が一”、など大災害への備えを訴える場面ではあくまでも将来起こりうる可能性としての表現が多く使われますが、東日本大震...

 

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事