スイーツ

【令和】嘘でしょ!?豊洲のスイーツ店が「新元号クッキー」を発売したというので真相を確かめてきた

2019年4月1日はエイプリルフールであり、また平成に続く新元号が発表される特別な日でもあります。

11時30分すぎ、菅官房長官によって新元号が「令和(れいわ)」と発表されると、瞬く間にSNSやネットニュースなどに令和ネタが投稿され、みなさんも令和に関するネタをいくつもご覧になったことかと思います。

豊洲のSAKURAが「令和」のクッキーを即日発売?

そんななか、豊洲のスイーツ店「パティスリーSAKURA」がInstagramでとんでもない発言を投稿。

なんと、「パティスリーSAKURAでは只今より新元号クッキーを販売いたします。」と言うのです!!

これは本当なのでしょうか?エイプリルフールに便乗したジョークか?通常、よくあるエイプリルフールネタにはハッシュタグやコメントなどで冗談である旨が表記されているはずですが・・・。

気になった筆者はパティスリーSAKURAを訪れ、真相を確かめることに!

「新元号クッキー」本当に販売してた!

すると・・・。

ガチで売ってました「新元号クッキー」。

プリントクッキーというタイプのようで、クッキーの表面にははっきりと新元号「令和」の文字が書かれています!

お値段は1枚162円(税込)。なかなか強気の価格ですが、ネタ商品なのでこれは見つけた途端に買ってしまいますね。こういうの嫌いじゃないです(笑)味も普通においしいクッキー!

令和関連のニュースをちらっとお届けしますと、イラスト屋が「元号を発表する人のイラスト(令和) 」を早くも掲載したり、
フリー素材のPAKUTASOも「新元号「令和」を公表する政治家のフリー画像(写真) モデル:大川竜弥」を早速公開しています。

豊洲を代表するオシャレなスイーツ店であるパティスリーSAKURAの「新元号クッキー」はぶっ飛んでて笑ってしまいましたが、筆者のような人間はこうして買ってしまうのですから実にSAKURAの取り組みは素晴らしかったと言わざるを得ません。

とにかく、SAKURAのInstagramへの投稿はエイプリルフールに便乗した嘘ではなかったことが証明できました。少しでも疑ってしまい、すみませんでした(笑)

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事