トピックス

「こうとうDE元気!お買い物券」大行列で豊洲文化センターは大混乱

th_写真 2015-07-03 10 28 03

2015年7月3日、江東区で使える「こうとうDE元気!お買い物券」(商品券)が発売となった豊洲文化センターでは販売前から長い列ができ、大混乱となりました。

 

商品券が現場に届かないトラブルと行列整理の配慮が足りなかった

早い人は先頭から順に館内に入って、後から訪れた人は右側入口外に列を作って並んでいました。筆者が到着した9時40分時点で館内には300人ほどが並んでいたようで、9時50分ごろには筆者の後ろに50人増加。それ以降は歩道まで列が伸び、最後尾が見えなかったです。列にはお年寄りや主婦層が多い印象。

th_写真 2015-07-03 9 43 13

ところが、販売開始時間である10時を過ぎ、商品券を手にした人がそろそろ出てくるかなと思ったら、なにやら様子がおかしい。商品券ではなく、整理券を持った人が一斉に出てきました。

係員に尋ねたところ、当初10時発売開始だった計画が商品券そのものが10時までに会場へ届かないというトラブルが発生。これは他の販売所となった江東区内合計8ヵ所でも同様のトラブルが起こっていたようで、急遽、整理券を配布することにしたとのこと。この日の販売は11時以降となりました。

そして、10時20分ごろにはこの日販売する分の整理券(2,500セット)が配り終わり、外に並んでいた人は1人も購入することはできませんでした。当然、筆者も手に入れることができず。。。一体、先頭の人は何時から並んでいたのでしょうかね。

後方に並んでいる人の中からは、「限定数に達したことをもっと早い段階で伝えてほしかった」と、行列に対する係員の配慮のなさを指摘する声が多く聞かれました。
th_写真 2015-07-03 10 27 32 (1)

大行列を生んだ商品券のお得度

商品券の販売初日となったこの日は平日の金曜日でかつ土砂降りの豪雨だったため、これでも人数は少ない方だったはず。それでも大行列ができた理由はこの商品券のお得度にあります。

商品券は1万円で1万3000円分の買い物が可能な30%のプレミアムが付いているのが特徴。東京23区のなかで30%もの高いプレミアムがある商品券を発行するのはこの江東区だけです。

商品券を購入できるのは1人10セット(10万円・13万円分)まで。区内の飲食店や商店、一部コンビニで利用できます。列に並んでるいる主婦からは「子育てで必要なオムツなどの購入に充てたい」といった声を耳にしました。なお、江東区民でなくても購入は可能。

商品券は7月3〜5日まで毎日2,500セットが各販売所で10時よりそれぞれ販売されます。

→  3割お得な「こうとうDE元気!お買い物券」の販売場所と使えるお店

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事