ニュース

iPhone 12を買う前に知っておきたい、豊洲周辺の5G対応エリア

2020年10月13日深夜にAppleが発表した「iPhone 12」シリーズ。

なんと、一気に4機種が発表されまして、発売日をズラして2機種ずつ発売となります。

ドコモ、au、ソフトバンクの取扱店やオンラインショップでの販売が決定済みのほか、Apple Storeでも購入できます。

iPhone 12シリーズの予約開始日と発売日は以下のとおり。

  予約開始日 発売日
iPhone 12 10月16日 10月23日
iPhone 12 mini 11月6日 11月13日
iPhone 12 Pro 10月16日 10月23日
iPhone 12 Pro Max 11月6日 11月13日

高速・大容量通信を可能にした次世代通信規格「5G」に全機種が対応しており、5G対応のiPhoneを待っていた人には待望の機種といえそうです。

auでiPhone 12シリーズをお使いになりたい場合には、SIMカードを5G版に交換する必要があります。

今お使いの4G版SIMカードを5G版に交換しないとiPhone 12をアクティベートできませんので、特に、本体のみの購入を検討しているauユーザーさんはご注意ください。

東京湾岸の5G対応エリア

では、肝心の5G対応エリアはどうなのか。

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの4社はすでに5Gサービスを展開していますが、正直まだまだ5Gを利用できる範囲は狭いです。

しかしながら、意外と頑張っているのがソフトバンク。豊洲ではけっこう広い範囲が5G対応エリアになっています。

4社の5G対応エリアがこちら。

湾岸地域における各社の5Gエリア

ドコモ 5G

現在使えるスポット

  • 東京アクアティクスセンター(辰巳)
  • MEGA WEB(青海)
  • 青海2丁目

2020年秋以降使えるスポット

  • 有明アリーナ
  • 有明テニスの森
  • 有明体操競技場
  • ドコモショップ勝どき店

au 5G

現在使えるエリア

  • NBF豊洲キャナルフロント周辺(豊洲5丁目)

2020年秋以降使えるエリア

  • 中央豊海郵便局周辺(豊海)
  • コスモザキャナル東京イースト周辺(枝川)
  • アクアシティお台場周辺(お台場)
  • デックス東京ビーチ周辺(お台場)
  • ダイバーシティ東京プラザ周辺(お台場)

ソフトバンク 5G

現在使えるエリア

  • 豊洲2丁目の一部(豊洲ベイサイドクロス周辺)
  • 豊洲3丁目の一部(豊洲フロント・豊洲センタービル・シティタワーズ豊洲ザツイン周辺)
  • 豊洲4〜6丁目全域
  • 有明1〜2丁目全域
  • 有明3丁目の一部
  • 東雲1丁目ほぼ全域
  • 東雲2丁目西部
  • 辰巳1丁目全域
  • 辰巳2丁目の一部
  • 枝川1〜3丁目の一部
  • お台場・ゆりかもめの内側ほぼ全域

2020年秋以降使えるエリア

  • 東雲2丁目の一部
  • 有明の一部
  • お台場の一部

楽天モバイル5G

現在使えるエリア

  • 現在、湾岸では使えません

2020年秋以降使えるエリア

  • 未定

各社の5G対応エリアMAPの公開状況

各社 エリアMAPの公開状況
ドコモ MAP非公開(スポットのみ公開
au 公開中
ソフトバンク 公開中
楽天モバイル MAP非公開(スポットのみ公開

どのiPhone 12を買う?

5G対応エリアの狭さは一旦置いておいて、iPhone 12シリーズは新チップA14 bionicを搭載し、背面部のMagSafeによる新しい可能性を秘めた新型スマホです。

特に、小型の「iPhone 12 mini」はそこまでの性能を必要としないけどその小型なボディがメリット。とにかくコンパクトなiPhoneが欲しかった層には人気が出そうです!

逆に、最もカメラ性能や処理速度が高いのは「iPhone 12 Pro Max」で、お値段も高め。

筆者はサイズと性能のバランスが良い「iPhone 12 Pro」を検討しています(^^)

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事