ニュース

【2021年】祝日が変更へ 休日が平日になる日も・・・カレンダーや手帳は手で書き換えて!

皆さま、あけましておめでとうございます。2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2021年はカレンダーに大きな変更点がありますのでご紹介したいと思います。

それは、祝日・平日の変更です!

怖いのは、すでに店頭に並んでいる発売済みのカレンダーや手帳は変更前の日程であること。

皆さまが購入済みのカレンダーや手帳の多くが旧日程のままになっているはずです。。。

この記事では、どの祝日が平日に変わり、どの平日が祝日に変わるのかを表で解説します。

2021年カレンダー 祝日・平日の変更点

変更となるのは、7月・8月・10月です。

 
7/19(月) 祝日「海の日」 平日
7/22(木) 平日 祝日「海の日」
7/23(金) 平日 祝日「スポーツの日
8/8(日) 日曜日 祝日「山の日」
8/9(月) 平日 振替休日
8/11(水) 祝日「山の日」 平日
10/11(月) 祝日「スポーツの日」 平日

特に、10月11日(月)の「スポーツの日」が7月23日(金)に大きく移動する点は気づきにくいうえに、移動後の10月11日(月)は平日になるので注意が必要です!

それでは、変更後の祝日を反映したカレンダーを載せておきますね。

2021年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

・・・7/19(月)は平日になります。

2021年8月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

・・・8/11(水)は平日になります。

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

・・・10/11(月)は平日になります。

Googleカレンダーは変更後を反映済み

ちなみに、Googleカレンダーは最新の祝日・平日が反映されていますので安心。

もちろん、Googleカレンダーとアカウント連携しているスマホも修正後のカレンダーになっているはずでのすので、ぜひ一度ご確認してみてください。

祝日・平日の変更の解説が以上になりますが、祝日から平日に変わった日はお休みではなくなるのでうっかり学校・会社に行くのを忘れそう(^_^;)

でも、やっぱり怖いのはアナログのカレンダー。この記事をご覧になった方は、今すぐアナログのカレンダーに印を付けて、上記のとおりに修正しておきましょう!

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事