トピックス

「ディファ有明」が2018年6月末で営業終了。建物は解体へ。

閉店が決定したディファ有明

 

プロレスやボクシング、音楽LIVEやコスプレイベントなど、多様なイベントを開催してきたレンタルスペース「ディファ有明」が2018年6月末で営業を終えることとなりました。

→ ディファ有明

会場建物は営業を終了した後、解体されることが決まっています。

 

営業終了の理由は?

ディファ有明の建物は老朽化が進んでいて、貸主から建物定期賃貸借契約の更新を断られたことが営業終了の理由です。

ゆりかもめの有明テニスの森駅から歩いてすぐのところにあり、よくイベントが行われているのを見かけました。他の場所に移しての営業継続も検討したものの、最良の物件が確保できなかったとのこと。

 

18年間、さまざまなイベントが行われてきた

ディファ有明は2000年7月から多目的イベントスペースとして営業を行ってきましたが、キックボクシング、プロレス、格闘技、ライブ、コスプレなど多くのイベントがありました。ディファ有明での思い出がある方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

営業最終日の6月30日(土)で18年の歴史に幕を下ろすことになります。最後のイベントはDEEP二階級制覇・横田一則さんの引退試合「カーエイドpresents DEEP 84 IMPACT ~DIFFER ARIAKE FINAL DAY~」。対戦相手は石川英司さんです。