生活

豊洲ぐるり公園の散歩がより楽しくなる「てくてく散歩マップ」を制作しました!

豊洲の公園や街ナカを散策するときに便利な「豊洲ぐるりパーク てくてく散歩マップ」が2021年4月から豊洲の各所にて配布が始まります!

3月15日からは豊洲公園にある管理事務所 豊洲ぐるりパークセンターにて先行配布中です。

4つの江東区立公園(豊洲公園、豊洲六丁目公園、豊洲六丁目第二公園、豊洲ぐるり公園)を管理する豊洲パークマネジメントJVさんからお話をいただいたのが2020年の春。

光栄なことにてくてく散歩マップを制作させていただくことになりまして、何度もご迷惑をおかけしながらなんとか3月までに完成しました。せっかくなので、こだわった点やちょっとした裏話を書いておこうと思います!

便利で見やすい、ワクワクするマップに

このマップを制作するにあたって豊洲パークマネジメントJVさんが一番重視していたのは、マップを手に取った人がワクワクする、公園や街を散策したくなるようなマップ。堅い感じではなく、やわらかくて楽しいマップが良いなぁ〜とのオーダーでした!

豊洲ぐるりパークセンターを訪れてヒアリングを重ね、デザイナーと公園や豊洲の街をぐるっと歩き、ああじゃないこうじゃないを繰り返しながらマップを描き直し。散策したときに迷わないよう道は簡略化せず、細い道まで描くことにしました。

また、撮影や釣りで訪れる方や先端部のレストランなどへお越しになる方からよく質問されるという駐車場の場所については、なるべく多くの駐車場を掲載。

これまでは口頭だけで道案内していたそうで、今後はこのマップを渡すことで案内が楽になると思います。(たぶん!)

レストランやカフェなどのスポットはさすがに豊洲の全店は掲載できませんので、ざっくりと。ぜひこのあたりに行ってみてね!と、足を運ぶきっかけになるようあえてイラストで見せることにしました。

ぜひ、お手に取ってご確認いただきたいので本記事では中身をお見せしませんが、やわらかい感じのイラストを多めに使ったおかげで可愛らしいデザインに仕上がったのではないでしょうか(*^^*)

豊洲ぐるり公園はレインボーブリッジ、富士山、東京タワー、東京スカイツリーも見れますし、ほんとに癒やされるスポットですよね。

オモテ面には豊洲パークマネジメントJVが公園で実施している「豊洲グリーン100プロジェクト」に関する説明や、定期的に開催されているイベントのお知らせ、フォトスポット、公園の情報などを掲載しています。

(豊洲公園にある豊洲ぐるりパークセンターにて先行配布中)

ということで、「豊洲ぐるりパーク てくてく散歩マップ」の完成報告と配布に関するご連絡でした!

豊洲の公園や豊洲の街を訪れる方だけでなく、もちろん地域の方々にもお手に取っていただけたら幸いです♪

ぜひ「豊洲ぐるりパーク てくてく散歩マップ」で豊洲をもっともっと楽しみましょう!!

※2021年4月29日より、公式サイトでPDF版をダウンロードできるようになりました!

いいね!で最新情報Get

関連記事