生活

豊洲のスーパー「たつみチェーン 豊洲店」、大手企業からの視察が殺到したワケ

街ナカに5軒のスーパーがあり、食品の買い物にはまったく困らない豊洲。2022年にはスーパーは7軒に増え、豊洲はますます便利に暮らせる街になるでしょう。

そんななか、創業から60年以上にわたり豊洲住民の生活を支えてきたスーパー「たつみチェーン 豊洲店」を取材してきました。取材といっても、買い物ついでにオーナーさんからお話を伺ってきただけなんですけどね(すみませんっ!)。

たつみチェーン豊洲店は小型サイズの店内に、野菜や果物からお肉、パン、刺し身、日用品、お弁当など生活に必要なものがだいたい揃うとあって、多くのお客さんから親しまれています!キャッシュレス決済にもしっかり対応。

とよすとをご覧いただいている方のなかには、まだ1度も利用したことがない方もいると思いますので、今回はたつみチェーン豊洲店のメリットと、知られざる特徴をご紹介したいと思います。

たつみチェーン豊洲店のメリット

豊洲商店街を歩くと、歩道沿いに並ぶ数々のお店のひとつにたつみチェーン豊洲店はあります。

小さなスーパーではあるものの、

  • 店員さんが袋詰めしてくれる
  • コンパクトで買い物がラクラク!歩き疲れない
  • 朝9時から営業してる
  • 江東区共通商品券が使用可能

といったメリットがあるんです。

店員さんが袋詰めしてくれる!

買い物を済ませたあとは自分で商品をエコバックやビニール袋に入れて帰るのが一般的ですが、たつみチェーン豊洲店では店員さんが商品を袋詰めしてくれます。

レジで会計を済ませているうちに袋詰が終わっているので、客はすぐに帰れるというわけ。

子連れのママさんや足腰の弱い高齢者の方々はめちゃくちゃ助かっているでしょうね!ありがたいです。

買い物がラクラク!歩き疲れない

そして、小型店ならではの良さもあります。

店はコンビニと同じくらいのサイズですから、入口・出口、売り場、レジ、どれも非常に近い!グルっと回って、買い物をわずか数分間で済ませられます。

商品数は決して多くないため多種類の商品から選ぶのが好きな方にとっては向いていませんが、野菜やお肉、パンや卵など、必要な商品は十分に揃っているので多くの固定客がいるみたい。「豊洲はちみつ」や「豊洲シーフードカレー」も取り扱っていますよ。

サッと入って、サッと出てこられる。コンビニ感覚で買い物できるお店がたつみチェーン豊洲店なのです!

朝9時から営業してる

また、多くのスーパーが朝10時オープンのところ、たつみチェーン豊洲店は朝9時から営業しているのも支持されている要因でしょう!

江東区共通商品券が使用可能

豊洲商店街の加盟店ですので、江東区共通商品券や江東区プレミアム商品券も利用可能です。

実施中(2021年9月)の「江東区のお店を応援しよう!PayPayで最大30%戻ってくる!キャンペーン」では、豊洲のスーパーとしては唯一の30%還元対象店になっていますよ。

スーパーの基本スタイルは豊洲から始まった

豊洲の街を創業以来ずっと見守ってきたたつみチェーン豊洲店ですが、創業当時はどんなお店だったのでしょうか。

たつみチェーン豊洲店を運営する有限会社村松商店の村松代表にお話を伺いました。

たつみチェーンの前身は1960年ごろに創業した八百屋で、そのときは「セルフサービスの店 むらまつ」という名前で営業していたそうです。

八百屋がどうしてセルフサービスの店をうたっていたのでしょうか。

「今では一般的になっていますが、当時アメリカで行われていた“客が商品を選んでカゴに入れレジにて会計する”という手法を知り、それを最初に導入したのが当店なんです」(たつみチェーン豊洲店の村松代表)

えぇ!?

まさか、現在のスーパーで当たり前のスタイルをいち早く採用したのが豊洲のたつみチェーンだったという衝撃。

(客がカゴを持って自ら商品を取るのは今では当たり前の光景)

「万引する客がいるんじゃないの?と当時はたくさんの企業が視察に訪れたんですよ」

どのお店も客と店員が1対1になって買い物していた時代でしたからセルフ式は大きな話題となり、今の大手スーパーやたくさんの企業が視察に訪れたそうです。

いや〜、ビックリしました。つまり、現在のスーパーの形はここ豊洲から全国に拡がっていったと言っても過言ではないでしょう。このトリビア、凄すぎませんか!?

ちなみに、現在の店名は「たつみチェーン 豊洲店」となっていますが、特にいまはチェーン店ではないとのこと。

たつみチェーン、ぜひ行ってみて!

豊洲駅からの大きな通り沿いにあり、きっと豊洲だけでなく枝川にお住まいの方もここをよく通ることでしょうから、駅からの帰りとかに利用しやすそう。

個人的には今までそう頻繁に買い物したことがなく、ときどき利用していた程度のたつみチェーン豊洲店ですが、まったく知らなかった歴史を村松さんから直接聞けて本当に良かったです。

こんなにすごいお店が豊洲にあると知り、なんだか誇らしく感じます。

キャッシュレス決済、PayPayも使える

たつみチェーン豊洲店は、クレジットカードのほか、Suica・PASMOなどの交通系IC、iD、QUICPay、PayPayといった電子マネー・QRコード決済も利用可能です。

PayPayの30%還元キャンペーン中(2021年9月中)なら、高価なシャインマスカットもお得に買えますね!(*^^*)

疲れ知らずでササッと買い物を済ませられる「たつみチェーン 豊洲店」。ぜひ、足を運んでみてください!

【たつみチェーン 豊洲店】
■営業時間:9:00〜22:00
■定休日:日曜日
■電話番号:03-3531-5894
■住所:東京都江東区豊洲4-6-2(MAP

いいね!で最新情報Get

関連記事