おトク

【江東区】総額18億円、30%プレミアム付き商品券が登場!4割は大型店でも使える!初のQR券も

江東区商店街連合会は「こうとう商店街DEお買い物券+ 2023」(以下、商品券)を発行します!

応募期間は2023年5月15日(月)から6月2日(金)まで。使用期間は2023年7月1日(土)〜12月31日(日)までの6ヵ月間。

なんと、発行総額は18億2000万円とあって、昨年のキャッシュレスキャンペーンの約2倍もの規模があります!

さらには、従来の紙の商品券に加えて、1円単位で使用できるQRコード型のデジタル商品券も初めて導入。

区内の商店街・中小店舗取扱店で使えるほか、額面のうち約4割は大型店(※注)でも使えるとあって、過去最大級に使いやすくなったのではないでしょうか!

【5月19日 追記】

ダイエー豊洲店、ライフ豊洲店、イオン東雲店がB券の使用可能店になりました

「こうとう商店街DEお買い物券+ 2023」

特徴
  • プレミアム率30%(10,000円で13,000円分使える)
  • 紙の商品券・デジタル商品券の2種類
  • デジタル商品券は区外の人でも購入可
  • 商品券額面の最大40%までは一部の大型店でも使用可
  • 購入限度は1人最大5セット
  • 購入応募期間:5月15日〜6月2日
  • 使用期間:7月1日〜12月31日
  • 取扱店の応募期限は4月18日(一次募集)

購入希望者は5月15日から応募可!

商品券を購入したい方は、2023年5月15日から6月2日までに応募しましょう。

紙商品券は江東区在住者・在勤者・在学者である必要がありますが、デジタル商品券は誰でも応募できます。

  • 応募期間:2023年5月15日(月)~2023年6月2日(金)
  • 応募方法:Webもしくは専用ハガキにて
  • その他:お釣りは出ない

紙商品券は専用応募はがきから応募可能。また、デジタル商品券はWebまたは専用応募はがきにて申し込みできます。

専用応募はがきは区役所や各出張所(豊洲シビックセンターなど)で配布されると思われます。

紙商品券・デジタル商品券ともに抽選で当選した購入者には、購入引換券が郵送にて送付予定。

申込は1人1申込までですが、江東区内に在住・在勤・在学の方は紙とデジタルの両方に申込可能です。

「こうとう商店街DEお買い物券+2023」が使えるお店

5月11日に公式サイトが更新され、商品券の使用可能店舗が公開となりました。

※2023年4月18日時点の取扱店舗

【A券】・【B券】が使える湾岸エリア周辺の小型店

  • 豊洲・・・57軒(豊洲市場内含む)
  • 東雲・・・8軒
  • 有明・・・1軒
  • 枝川・・・3軒
  • 辰巳・・・15軒
  • 潮見・・・1軒
  • 新木場・・・3軒

【B券】のみ使える大型店

  • SUNAMO(南砂町ショッピングセンター )
  • 赤札堂 深川店・砂町店・清澄店
  • ライフ 深川猿江店・東砂店・亀戸店・豊洲店
  • KAMEDO CLOCK
  • アトレ亀戸
  • ヨークマート東砂店
  • 西友 東陽町店
  • ニトリ 南砂店
  • ダイエー 豊洲店
  • イオン 東雲店

一覧をPDFで閲覧できますので、ぜひチェックしておきましょう!

 

今回の商品券は使えるお店が増える?減る?

やや広いお店も対象に!

商品券対象店舗の条件は、“店舗面積が1,000㎡以上でないこと。また、店舗面積が1,000㎡以上の商業施設内の店舗ではないこと”としています。

キャッシュレスキャンペーンでは“500㎡”だったのが、今回は1,000㎡へと緩和されました!

つまり、店舗面積がやや広いだけで前回は対象外となってしまったお店も、今回は対象店になるかもしれません。

(※注)「大型店」が不明

商品券を取り扱いできるのは区内の商店街・中小店舗取扱店のほか、一部の大型店です。

10,000円で購入できる商品券13,000円分の内訳は、6割が「A券」8,000円分・4割が「B券」5,000円分となっており、このB券が大型店でも使える商品券

B券は大型店はもちろん、A券と同様に商店街・中小店舗でも使用可能。

ただし、ここで言う大型店は、江東区商店街連合会の特別会員である必要があります

ただ、大型店はどこが対象なのかはまだ公開されていないので、たとえば、ららぽーと豊洲やイオン東雲店などで使えるかどうかはわかりません。

この記事をご覧になっている方が大型店の関係者さんで、もし商品券の取り扱いを希望されるのでしたら、審査・登録が必要になりますので江東区商店街連合会まで問い合わせしてみてください。

コンビニやチェーン店は使用不可

商品券はたばこや金券、収納代行などに使うことはできません。

また、商店街に加盟していない大手チェーン店やコンビニエンスストアのほか、オンラインのみの販売店で江東区に実店舗を構えてないお店は対象外です。

お店のみなさんへ

取扱店の応募申し込みはすでに始まっていて、一次募集の締切は4月18日(火)。

一次募集までに登録が済むと、発行物に店名などのお店情報が掲載されるので、なるべくなら一次募集に間に合うよう応募した方が良いでしょう。

募集要項や規約などは江東区商店街連合会の専用ページにてご確認いただき、ご応募ください!

いいね!で最新情報Get

関連記事