子育て

「はまキッズ豊洲校」を取材!親子同席スタイルのメリットは子どもだけでなく親にも

2020年12月に開校し、2021年2月より幼児クラスと小学生クラスの授業がスタートした「はまキッズ オルパスクラブ 豊洲校」。

親子同席スタイルをとっている幼児教室・小学生教室です。

実は授業が本格スタートする前にご連絡をいただきまして、そのときには生徒のいない豊洲校の中を見させてもらったのですが、今度はぜひ授業の様子を見てみたいですとお願いしていたところ6月某日の授業を見学できる機会を頂戴しました。

開校したばかりとあってはまキッズ豊洲校の口コミや評判はまだまだ少ないでしょうし、幼児教育や小学生クラスの様子はどんなものか気になっているママさんパパさんの参考になれば幸いです!

(豊洲駅から徒歩1分。はまキッズ オルパスクラブ 豊洲校)

※特別な許可を得て撮影しています。顔出しNGの方は撮っていませんが、万が一やっぱりNGですという方は御一報ください

ゲーム感覚で幼児のうちから自分で説明できる力を

こちらは幼児コースの年少さんたち。左右の間違い探しにチャレンジしているところでした。使っているのは、はまキッズオリジナルの教材。

先生は教えるのではなく、どうしてその答えがわかったのかを尋ねて、子どもが自分で説明できる力を養う授業なんだとか!

子どもはトライ&エラーを繰り返し、自分で考えて物事を解決する力を身につけていきます。

そんな積み木を使ったパズルはゲーム感覚でなかなかの白熱ぶり。

パズルが解けたときには、先生もママも大喜びでお子さんを褒めてあげていました!やっぱり、子どもは先生だけでなく自分の両親から褒められると嬉しいでしょうね!

筆者も試しにやらせてもらったところ、とても苦戦。。。うぅ、年齢を重ねていくうちに頭が固くなったのか、こういうパズルも解けなくなってしまったのですね(^_^;) (その後ヒントをもらってクリアできました!)

幼児コースは週1回50分の授業。

自宅での教育にも役立つ親子同席スタイル

こちらは小学生の部。週1回で90分授業です。いずれは中学受験を目指す子どもも当然いるのでしょうね!

少人数制を採用しているはまキッズでは、小学生のクラスは最大でも8人までと決めています。先生がひとりひとりを丁寧に教えて回るためです。

先生も子どもも和気あいあいとしていて、楽しい雰囲気に溢れています。筆者がす~っと入って撮影しても特にピリピリした視線は浴びませんでした(笑)

先ほどの幼児クラスでもそうでしたが、子どもが一番嬉しいのはママとパパから褒められたとき。

はまキッズは親子同席が基本なので、授業中に自分の子どもが問題を解けたときには自然と笑顔がこぼれ、「よく出来たね〜!」と褒める声が出ます。

親から褒められることで子どもは勉強が楽しく感じるでしょうし、また次へと頑張れるでしょう!

また、親子同席スタイルは親へのメリットも非常に大きいと感じました。

子どもの隣で先生の教え方を直接見て聞けるわけですから、今度は自宅で親が子どもに教える際にそれを活かせます。

これからどうやって子どもに勉強を教えていけばいいのだろうと悩んでいる親御さんには、はまキッズの親子同席スタイルがぴったりかもしれませんね!

子どもの成長を一緒に喜べる幼児教室

ちなみに、幼児クラスの壁に貼ってあるのは、ひとりひとりが折り紙で作った作品や塗り絵など。子どもが日々成長していった記録となります。

これがいっぱいになったら自宅に持って帰り、子どもの思い出として大切に保管できるのは嬉しいですね。

落ち着きのなかった子や自分から話せなかった子が、授業を重ねるうちにすっかり真面目に授業に取り組めるようになり、発言もしっかりできるようになったのが目に見えてわかるそうで、教えている先生自身も子どもたちの成長には驚かされると言います。

はまキッズでは、説明会や体験会を随時開催中。子どもの教育や習い事についていろいろ検討している方は、ぜひ一度足を運んでみると良いかもしれません(*^^*)

【はまキッズ オルパスクラブ 豊洲校】
■受付時間:火~金13:00~18:00/土10:00~18:00
■TEL:03-5548-2231
■住所:東京都江東区豊洲4-1-9 NUP豊洲ビルディング2F(MAP

いいね!で最新情報Get

関連記事