グルメ

豊洲市場で休業中の「そば処 富士見屋」が閉店するもよう 居抜き状態で募集中

豊洲市場・5街区(青果棟前)で営業していた蕎麦屋「富士見屋」と思われる店舗が、居抜き状態でテナント物件探しの情報サイトに出ています。

富士見屋はこのまま閉店するとみられます。

物件探しサイトへの情報掲載日は2022年11月8日。

豊洲市場グルメ:「そば処 豊洲 富士見屋」おいしい蕎麦と天ぷらを安く食べられるこの店をぜひ知ってほしい!豊洲市場には誰でも利用できる美味しいお蕎麦屋さんがあります。リーズナブルな値段でランチにもピッタリ! 場所は5街区・青果棟の前。3...

物件募集サイトの写真が富士見屋そのもの

その情報サイトのページはこちら
(※更新 11月22日にサイトから削除されました)

このサイトは、以前に「サイゼリア」や「豊洲ダイニング梟」がまだ営業しているときにテナントを募集していたサイトで、現在の「麻辣先生」の場所で営業していた「恵比寿餃子 大豊記」もここで居抜き状態でテナント募集していました。

豊洲プライムスクエアの飲食5店舗が閉店・入れ替わる可能性 居抜きで借り手を募集中豊洲5丁目の晴海通り沿いにあるオフィスビル「豊洲プライムスクエア(旧ヒューリック豊洲プライムスクエア)」。 その2階で営業するサイ...

富士見屋であるとの明確な記載はありませんが、情報サイトに掲載されている物件の特徴と厨房の両写真を確認したところ富士見屋そのもの。

特に、写真の奥に写っている客席の様子からして、筆者はこれが富士見屋である可能性が高いと判断し、記事化させていただきました。

物件の概要は、住所が豊洲6丁目、ゆりかもめ・市場前徒歩1分としており、さらには前物件が「蕎麦・うどん」と表記していることから、ほぼ間違いないでしょう。

人気の「大和寿司」と「天房」に挟まれたところにあるのが富士見屋です。

賃料は月70万円 。坪単価は49,261円です。

「店内改装」で休業中との貼り紙

富士見屋はメニューの種類が非常に多く、蕎麦・うどんのほか、天丼やカツ丼、セットメニューも魅力的なお蕎麦屋さん。

2022年8月中頃まで営業していたものの、それ以降は休業を続けている状況でした。

「店内改装」を告げる貼り紙がありますが、本当にこのまま閉店となるのであれば非常に残念です。

念のため補足しておきますと、居抜き物件での希望者が現れなかった場合は営業を再開する可能性も残されています。

ただ、原材料高や人手不足、コロナリスクなどさまざまなネガティブ要因があるなかで、世の中の飲食店が次々と閉店する例は今後も増えると予想できます。

大好きなお店や馴染みのお店へは、できるだけ足を運んで食べて応援してあげてください。

いいね!で最新情報Get

関連記事