カフェ

パティスリーSAKURA、「豊洲カレー」を限定20食で販売!復活した2階カフェで食べてきた

豊洲のスイーツ店パティスリーSAKURAは2019年8月1日、「豊洲カレー」の販売を開始しました!

豊洲カレーは豊洲名産の“豊洲はちみつ”とフルーツをふんだんに使った、パティシエならではのこだわりがみられるのが特長。夏らしいトロピカルなカレーになっています!

2階のカフェスペースで、8月は毎週木曜日の11時〜14時にいただくことが可能です。

(豊洲4丁目にあるスイーツ店「パティスリーSAKURA」)

木曜日の昼にしか食べられないとあってこれはすぐに足を運んだ方がいいだろうと、早速行ってきました!販売開始の11時とともにパティスリーSAKURAで食べてきましたのでレポートします。

SAKURAの豊洲カレーを食べてみた!

豊洲カレーはココナッツベースのルウに“豊洲はちみつ”が入っていて辛さは控えめ。辛すぎず、甘くない、中辛が好みの筆者としてはちょうどいい辛さ!

お子様向けではなく、しっかり大人が味わえるカレーになっていますよ。

パティスリーSAKURAが販売を開始した豊洲カレー。2階のカフェスペースで提供(パティスリーSAKURAが販売を開始した豊洲カレー。2階のカフェスペースで提供)

カレーに入っているチキンは大きめで柔らかく、とてもボリューミー。

また、生野菜やカボチャのポテトサラダなどの乗ったワンプレートタイプになっていて、栄養バランスも良さそうです(^^)

手前にある白いのは桃!ほんと、トロピカルなカレーです♪

半熟たまごを割ると、中から出てくるトロトロの黄身がカレーをまろやかにしてくれます。

豊洲カレーの価格は1,200円。さらに、本日のデザートをセットにすると1,500円でいただけます。

この日はマンゴープリン。大きなマンゴーの実がゴロッと入っているし、バニラの香りもいい!美味しいです!

チーフパティシエの金井さんと立ち話する機会があったので豊洲カレーについて伺ってみました。

「お住いの方々からの要望があってカレーを提供することにしました。パティシエが作っているのでそんなにたくさんはご用意できないのですが、様子を見ていずれは他の日にもご提供したいなと考えています」

また、豊洲を盛り上げたいとさまざまな企画を用意しているんだとか。8月中にはお客様向けのイベントを開催する予定だそうです!イベントや豊洲カレー、新作スイーツなどはぜひSNSやWebサイトをチェックしておきましょう!

SAKURAの2階はカフェ

パティスリーSAKURAは基本的にテイクアウト型のスイーツ店ですが、2階をカフェとして利用可能。

2018年1月よりお休みにしていたカフェ営業が2019年7月より復活し、また以前のように利用できるようになりました!

利用の際はまず1階のレジへ行ってから2階へ上がるようにしてください。

スイーツを買って食べられるほか、アイスコーヒー、アイスティー、本日のジュースといったドリンクが350円でいただけます。

イートインだけでなく、お土産にもピッタリなのが“豊洲はちみつ”を使った「豊洲ハチミツレモンケーキ」や「豊洲はちみつマドレーヌ」。どちらも美味しいので、まだ食べたことがない方はぜひお試しあれ!

繰り返しますが、今回ご紹介した「豊洲カレー」は8月の毎週木曜日、11時〜14時に販売。しかも、各日20食だけの限定販売となっていますので、ぜひこのチャンスをお見逃しなく!!

パティスリーSAKURA
■営業時間:10:00~20:00
■カフェ営業時間11:00~18:00(ラストオーダー17:00)
■定休日:火曜日
■場所:東京都江東区豊洲4-2-2(MAP

そのほか、豊洲のグルメ情報はこちらをチェック!

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事