グルメ

[豊洲ランチ] 土日も食べられる「ビストロ 石川亭」のボリュームたっぷり肉料理!

先日、友人が来たので豊洲の駅から近いお店でランチを食べたいな〜と思い、洋風レストラン「ビストロ 石川亭 豊洲フォレシア店」に行ってみました。

2014年にオープンした商業ビル・豊洲フォレシアの1階にあり、有楽町線の豊洲駅から徒歩5分ほど。1C出口が一番近いです(下の写真ではこの信号から2つ目のビル)。

写真 2016-05-02 16 15 22 (1)

ランチは前菜、メイン、パンまたはライス、コーヒーまたは紅茶がセットになって価格は1,150円。パンはおかわりできます。若いサラリーマンにとって毎日の昼食にはきつい価格帯ですが、石川亭では数量限定で600円前後のお弁当も販売しているみたいですよ!また、ママ友とのおしゃべりランチや、ペットの同伴が可能なので散歩ついでに昼食もいかがでしょうか。

photo-37
なんといっても、土曜日や日曜日にもランチをやってるのがとてもありがたい!しかも、ランチの営業時間が11時〜16時(ラストオーダー15時)と長いので、遅めの昼食にも助かります。土日にお友達が豊洲に来たときに連れて行くことができますし、豊洲へデートしに来たというカップルにもオススメ。店内は明るくてオシャレで、かたい雰囲気でもなくカジュアルな洋風レストランといった感じです。天気のいい暖かい日にはテラス席も良いですよ。

【ビストロ 石川亭 豊洲フォレシア店】
営業時間:ランチ11時〜16時(ラストオーダー15時)、【平日・土】ディナー17時〜22時30分(ラストオーダー21時30分)、【日祝】ディナー17時〜22時(ラストオーダー21時)
定休日:なし
ペット同伴:テラス席OK
電話:050-5787-1966
住所:東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア1階(地図

photo-62

それではランチメニューをご紹介しましょう!

筆者は「本日のランチメニュー」(1,150円)から、前菜にカツオのタタキ 粒マスタードドレッシング、メインには豚ロースのグリエ バルサミコソース、そして、おかわり自由のパン、アイスコーヒーを選びました。

ちなみに、デザートにはソフトクリーム(150円)、ジャンボプリン(300円)なんてのもありますよ!

■カツオのタタキ 粒マスタードドレッシング↓

photo-38

こ、これが前菜でいいのかと疑うほど大きくてしっかりとしたカツオのタタキ。白いご飯があれば、ぜんぜんランチとして完結してしまいそうなほど美味しい一品。

photo-41

■豚ロースのグリエ バルサミコソース↓
photo-45

これがテーブルに運ばれてきたときには思わず「わっ!」と声が出てしまいましたよ。大きい豚のロース肉とその下に敷かれたマッシュポテトでボリューム感のあるメイン料理です。想像していたよりも脂っこくなく、意外とあっさりしててしつこくないところが気に入りました!

photo-53

■フランスパン↓
photo-40

こちらのフランスパンは2人分なので通常は1つです。おかわりできますので、足りなかったらオーダーすればOK。でも、前菜とメインのボリュームがすごいので、パンのおかわりは不要かも(笑)

■アイスコーヒー↓
photo-60

暑い日にはやっぱりアイスコーヒーですね♪ほんと、テラス席でもいいくらいの陽気でしたし、実際にたくさんのお客さんが外に出てランチをしていましたよ。

一緒に行ったメンバーがオーダーした料理もシェアしてもらい、ちょっとずつ食べてみました。

■生ハムのサラダ仕立て↓
photo-39

■ベーコンとチーズのキッシュ↓
photo-43

■牛・豚・キャベツのハンバーグ デミグラスソース↓
photo-57

photo-58

■鶏もも肉のロースト ガーリックトマトソース↓
photo-50
石川亭のランチ、美味しかった〜!お会計時に「おいしかったです!」とつい大きな声で言ってしまいました(笑)今度はパスタやお弁当も食べてみたいと思います。

豊洲に初めて来る人はなんとなくららぽーとに行ってしまうんでしょうけど、この石川亭のように豊洲フォレシアやお隣のビル・豊洲フロントにも飲食店がいくつか入っていますよ。豊洲のグルメ情報はこちらの一覧でまとめてあります!

また、豊洲にはランチができるお店がけっこうありますので今後のレポートもお楽しみに〜♪ぜひ、FacebookページやTwitterをフォローしていただき、これからもぜひ当サイトをチェックしてみてくださいね!

→ とよすとのFacebookページ

→ とよすとのTwitter

 

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事