イベント

ディスコダンスで盆踊りも!「豊洲ふれあい納涼祭2018」を現地レポート!ショベルカーの試乗もあった

毎年恒例、豊洲の夏祭り「豊洲ふれあい納涼祭2018」が2018年8月4日(土)に行われました。

晴天に恵まれ、たくさんの人が来場。芝浦工業大学の敷地で開催するお祭りとあって、地元住民だけでなく大学生やさまざまな来場客がいた印象を受けました。

明るいうちから盛り上がったステージ

暑さに負けず、正面のステージでは出演者が次々とパフォーマンスを披露。いつも元気でパワフルな「豊洲☆アイドルスター学園」はほんとすごいですね!


次世代の盆踊りソング『豊洲☆音頭』はこういったお祭りにぴったり。

こちらはゆったりとしてBGMが心地よい「マリエ・ケイキフラサークル」。

また、ジャグリングを披露して観客を楽しませてくれたのは「芝浦工業大学パフォーマンスサークル Shangri-La(シャングリラ)」の皆さんです。

シンプルなジャグリングでも会場からは拍手喝采。観客を喜ばせてくれました〜!

お子さんも大喜びの縁日屋台

会場には所狭しと縁日屋台が並び、フードだけでなく、お子さんが楽しめるような遊び系の出店がたくさん。食べるばかりじゃなくて、こうやって遊べるお祭りはすごく良いと思います!

日が沈んでからはお客さんの数がドッと増え、会場は人でいっぱいに。す、すごいです。。。


どの屋台も長蛇の列。

どんどん焼かれていく焼き鳥がすごく美味しそう♪

焼き鳥にはやっぱりビールですね!

ブルーハワイと苺のかき氷は小さいお子さんが持つと、こんなにも大きく見える!とても可愛かったです!

入口付近で見かけたのがこちらのパワーショベルの試乗体験!これは子どもだけでなく、興奮して大人も乗っちゃいますね!(笑)筆者もつい乗りたくなりました。

夜は豊洲の夏を感じる盆踊り

日が落ちてきた19時ごろからはいよいよ盆踊りのスタート。中央のやぐらを囲んで、浴衣姿のみなさんが楽しそうに盆踊りしていました。

和太鼓の音がいいですね〜。やっぱり日本の夏はこれです。

そして、途中でかかったダンスミュージックがある年齢層には刺激が強かったのか、盆踊り会場がまるでディスコのように!!ある年齢層のみなさんは水を得た魚のようにはしゃいで踊りまくっていましたよ!

大学の敷地内にある芝生は貴重な休憩スペース。みなさんはレジャーシートやテント、アウトドアテーブルなどを持参して、各々の楽しみ方をされていました!本格的にワインを飲んでるグループもいらっしゃったり♪

夏は毎週のようにお祭りがある豊洲。来週はお神輿もありますし、その翌週は親子花火大会も開催されます!いや〜、本当にイベントが多いんですよ。

それだけに地元住民は常に楽しめる街ということ。豊洲は本当に賑やかで素晴らしいです\(^o^)/