イベント

【特別無料講演】豊洲で大規模災害、あなたはどうする?「豊洲地区の防災と暮らし」10/8にオンライン講演

芝浦工業大学など豊洲2・3丁目地区まちづくり協議会が作ったフリーペーパー「まちつかいTOYOSU」。暮らしや防災について記された便利で読みやすい無料の小冊子なんですが、皆さんはもうご覧になりましたでしょうか?

そして、今回まちつかいTOYOSUの編集担当を務めた芝浦工業大学建築学部・佐藤宏亮教授が、豊洲エリアで災害が起きたときに備えておくべきことや対応すべきことについてお話する無料の特別オンライン講演を実施します!

公演名は「【特別無料講演】豊洲地区の防災と暮らし~災害時における備えと対応~」。

実施日時は2021年10月8日(金)の18時〜19時。ZOOMでのオンライン講演となります。

非常時に役立つ!豊洲での災害にどう対処をしたらいいか

豊洲にお住まいの方はもちろん、豊洲へよく遊びに来る方やお仕事で訪れる方など、もしも豊洲で大地震や洪水があったらどうしようかと気になっていた方は実に多いことでしょう。

「【特別無料講演】豊洲地区の防災と暮らし~災害時における備えと対応~」に参加することで、災害時にどんな対処をしたらいいか知ることができますし、いざというときに役立つかと思います。

講演は先着80名までの人数限定となっていますので、ぜひお早めにお申し込みください♪

■開催日時:2021年10月8日(金)18時〜19時
■申し込み締切:10月4日(月)
■問い合わせ先:芝浦工業大学 地域連携・生涯学習センター
shougai@ow.shibaura-it.ac.jp

オンライン講演の申し込みはこちら

豊洲2・3丁目地区まちづくり協議会:
フリーペーパー「まちつかいTOYOSU」のダウンロード版はこちらから(約25MB)

いいね!で最新情報Get

関連記事