イベント

【現地レポ】豊洲の水辺で賑わう「夏の船カフェ2018」、出店してる屋台はこんな感じです!

2018年6月23日(土)〜24日(日)の2日間にわたって開催される「夏の船カフェ2018」。今年から豊洲5丁目と6丁目に挟まれた東電堀へと会場を移し、より水辺に親しめる環境での開催となった船カフェにはたくさんの屋台が出店。

開催初日となった23日(土)はお昼前から雨がパラついてくるなどあいにくのお天気でしたが、多くのお客さんが来場し、盛り上がりを見せました!

豊洲6丁目のスカイズ&ベイズのみなさんはどじょうすくいを出店。これがまた凄い人気で、子どもたちの行列が!“ポイ”と丼を持って、逃げ回るどじょうを一生懸命にすくっている様子は可愛らしかったです!

豊洲商友会は豊洲蜂蜜の瓶詰めや豊洲蜂蜜を使ったカクテル、生ビールを販売。水辺の景色を見ながらのお酒は格別でしょう!

前回も好評だったワッフルを販売するのは豊洲町会婦人部のみなさん。マンゴー、ストロベリー、チョコレートの3種類のフレーバーが選べますよ(^^)

豊洲5丁目自治会はジュワ~と焼ける音と香りが食欲をそそるフランクフルトを売っています!

築地市場の水産業者さんによる出店も。10月11日の豊洲市場オープンを前に豊洲と築地の方々による連携が行われているのは嬉しい限りです(^^) おいしく焼けたホタテやエビの香ばしいかおりがたまりません!

肉総本店政宗では海鮮からあげを販売。なんと、牡蠣、あさり、ほたての唐揚げなんだとか!これは間違いなくビールにピッタリです。

6月23日(土)・24日(日)の2日間開催となる船カフェ。ぜひ2日めもお楽しみください!

目の前の東電堀スロープではおなじみの水陸両用バス「スカイダック」が運行します。24日(日)には船カフェ用の特別便がここから出発しますよ。

また、24日(日)はロボットがガイドする運河クルーズも実施。運行時刻はこちらの記事を御覧ください。

→ 豊洲「夏の船カフェ2018」を東電堀で開催へ!運河クルーズや水陸両用バス、屋台グルメも

 

 

夏の船カフェ2018

期間:2018年6月23日(土)〜6月24日(日)
時間:11時〜16時
料金:無料(フード、ドリンク等は有料)
場所:東電堀(豊洲6丁目第2公園横)