イベント

リオ五輪の羽根田選手が指導してくれるカヌー教室が豊洲ぐるり公園で開催!

ATHLETE SAVE JAPANは2019年7月25日(木)に、「世界レベルのアスリートに教わろう!カヌー教室&いのちの教室 water safety講座」を開催します!場所は豊洲ぐるり公園の乗船場(東電堀)。

2016年のリオ五輪で銅メダルに輝き、2020東京オリンピックでの連続メダル獲得を目指して現在はスロバキアでトレーニングをしているカヌー選手の羽根田卓也氏が講師を務めるとあって、トップレベルのカヌーを豊洲で学べるチャンスですよ〜!

講座のプログラムには日本人初のライフセーバーでATHLETE SAVE JAPAN代表理事の飯沼誠司氏が監修。

講座の時間帯と参加対象

講座時間は午前・午後の1回ずつ用意されていて、どちらかを選んで申し込む形です。

講座時間
■午前の部:9:00〜10:30
■午後の部:12:30〜14:00

参加費は保険料の1,500円のみ。

参加対象は小学校4〜6年生と中学生。また、カヌー経験者もしくは25mを補助具なしで泳げることが条件となっています。

繰り返しますが、羽根田卓也選手から指導してもらえる講座ですから、カヌーの選手になりたい方やカヌーに興味ある方は積極的に参加することをオススメします!

応募はメールにて!

地元豊洲で開催とのことで、ぜひカヌーをやられている方はこの機会にぜひ指導してもらうと良い刺激になるかもしれませんね!

さて、応募方法は下記の通り。ちょっと締切が迫っていて申し訳ないのですが、申込み締切は2019年7月11日(水)までとなっています。

メールでの応募のみです(応募者多数の場合は抽選)。

【応募方法】
①参加希望時間(午前の部・午後の部 どちらか)
②参加されるお子さんの氏名
③住所
④性別
⑤在学の学校名
⑥年齢
⑦学年
⑧カヌー経験の有無
⑨この講座に期待すること
をメール本文に必ず記載。

下記メールアドレス宛に、メールタイトルを「カヌー教室 応募」と入力してご応募ください。

■宛先:koto@wangan-sports.com
■メール題名:カヌー教室 応募

当選結果は7月13日以降にメールで送付とのこと。

なお、締切が7月11日と迫っているので、できるだけ早い申込みがオススメです!

【世界レベルのアスリートに教わろう!カヌー教室&いのちの教室 water safety講座】
■主催:ATHLETE SAVE JAPAN
■特別協力:三井不動産レジデンシャル
■開催日:2019年7月25日(木)
■時間:午前の部:9:00〜10:30/午後の部:12:30〜14:00
■参加人数:各20名
■費用:保険料1,500円
■事前申込み:必須(上記参照)
■場所:豊洲ぐるり公園の乗船場(東電堀)

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事