カフェ

オープン初日の「ドトール 豊洲スーパービバホーム店」に行ってきました!割引や電源・Wi-Fiをチェック

2018年2月26日(月)、「ドトールコーヒーショップ 豊洲スーパービバホーム店」が開店したので行ってきました!

場所はスーパービバホームの2階、くまざわ書店とたい焼き屋の間にあったスペース。お店の外観は高い壁に仕切られてはおらず、むしろエスカレーターから入ってきた客がドトールに足を運びやすいよう、やや開放的な造りになっています。

文化堂や塾、100円ショップのSeria、そのほかどのショップに行っても、このドトールの存在には気づきやすいでしょう。ただ、開放的なので冬場は若干の冷気が入ってきて、足下が少しスースーします(^_^;)

 

 

コーヒーは220円〜。メニューは通常店舗と同じ

ビバホームのドトールで注文できるメニューは他の店舗と変わりありません。

コーヒーは220円から。紅茶や豆乳ティー、ミックスベリーヨーグルトといったドリンクもあり、コーヒーが苦手な人も利用しやすい。また、ミラノサンドやホットドック系のフードメニューもありますから、朝食やランチにも良さそうです。

 

 

うれしい全席禁煙!ただし、電源は無し

全席禁煙で、席数は58席。中央には1人でも利用しやすいカウンター席があり、それを囲むようにテーブル席とソファー席があります。

なお、店員さんに確認してみたところ、フリーの電源コンセントは設置していないとのこと。

オープン初日現在(2月26日)のWi-Fiを調べてみましたが、こちらのドトールではドトールが各店で展開しているフリーWi-Fiの利用はできないようです。その他Wi-FiサービスはWi2があり、Wi2に加入済の方なら利用可能。

また、近くにあるマツモトキヨシのフリーWi-Fi「Matsukiyo_Free_WiFi」の電波も受信できますが、あくまでもこれはマツキヨ店内で利用できるWi-Fiなので、ドトール店内での利用は遠慮しておきましょう。

 

 

オープンキャンペーンはドリップコーヒーセットがおトク


オープンから3日間(2月26日〜28日)はコーヒー豆や売店商品をすべて10%オフで販売中。また、ドリップコーヒー25個入りのセットは1,000円で限定数販売していて、1杯あたり40円になりますからおトク感がありますね!

ちなみに、この日は運良く2階のエスカレーター付近で配布していたドリンク50円オフ券をゲットできたので、カフェラテMサイズ(300円)を50円引きの250円で飲むことができました(^^)

10時30分ごろから1時間ちょっと滞在しましたが、店を出るころにはほぼ満席に!

 

 

とにかく豊洲にカフェが増えて嬉しい

豊洲では2店舗目となるドトール。買い物のついでやママ友とのおしゃべりにちょうど良さそうですし、ビバホーム内の塾やクリニックの待ち時間に利用するのも良さそう。チェーン店でも個人店でもいいので、豊洲にはいろいろなカフェがオープンしてくれると嬉しいです!

 

【ドトールコーヒーショップ 豊洲スーパービバホーム店】
■営業時間:10時〜21時(日祝9時〜21時)
■席数:58席(全席禁煙)
■電話番号:03-5560-3201
■住所:東京都江東区豊洲3-4-8 スーパービバホーム豊洲店2階

→ 「ドトールコーヒーショップ 豊洲スーパービバホーム店」オープン日が決定!